サプライヤー

自動車はカーメーカーだけで製造しているものではなく、Tia1、Tia2(ティアワン、ティアツー)と呼ばれる、部品サプライヤーの製品、技術の採用で作られています。そのサプライヤーからの情報を発信するページがここにあります。あまり聞きなれない企業名も多いですが、実態は巨大なコングロマリットであったり、世界有数のグローバル企業だったりします。クルマを語るうえで、サプライヤー情報は欠かせません。

ブリヂストン ラリー・ダートトライアル用タイヤ「ポテンザ RE461R Kai TYPE A」と「ポテンザ RE480R」を発売 

ブリヂストンは2024年2月29日、ラリー・ダートトライアル用タイヤ「ポテンザ RE461R Kai TYPE A」と「ポテンザ RE480R」3月1日から発売する。 これらのタイヤは、入門者向けラリ...

ブリヂストン 空気充填不要の「エアフリー」タイヤの公道実証実験を開始し、社会課題解決を目指す

ブリヂストンは2024年2月29日、空気充填が不要となる次世代タイヤ「エアフリー」の実用化に向けた実証実験を3月から東京都小平市近郊の公道で開始すると発表した。 この実証実験では「エアフリー」を実験車...

横浜ゴム 2024年シーズンのモータースポーツ活動計画を発表。トップカテゴリーからグラスルーツまで幅広く供給

横浜ゴムは2024年2月29日、2024年のモータースポーツ活動計画を発表した。横浜ゴムはモータースポーツ活動を技術開発および「ADVAN」「GEOLANDAR」ブランド強化の場と位置付け、トップカテ...

ブリヂストン 中国でのトラック・バス用タイヤからの撤退を発表

ブリヂストンは2024年2月27日、中国・瀋陽に所在するブリヂストンの子会社「普利司通(中国)投資有限公司」(BSCN)は、トラック・バス用タイヤについて、生産および販売を終了し、ブリヂストンのトラッ...

セレンス 車載OSに依存しない車載音声アシスタンスを提供。生成AIがアプリを横断し、感情にも対応する人間らしいシステムを開発

セレンス・ジャパンは2024年2月22日、セレンスのステファン・オルトマンCEOが来日し、現時点のAI化した大規模言語モデル(LLM)の状況と今後のロードマップを発表した。 セレンスのステファン・オル...

豊田自動織機 国土交通省は型式指定取り消し処分を決定

国土交通省は2024年2月22日、豊田自動織機の認証試験時の不正発覚の後、立入検査を行ない、その結果として同社に対して是正命令を実施するとともに、産業機械用のディーゼルエンジン3機種の型式指定の取消し...

出光・ENEOS、北海道電力 大規模グリーン水素製造プラントの建設とサプライチェーン構築の覚書締結

出光興産、ENEOS、北海道電力の3社は2024年2月20日、北海道苫小牧西部エリアにおける国産グリーン水素サプライチェーン構築事業の実現に向けた検討を行なうことに合意し、覚書を締結したと発表した。 ...

ダンロップ 史上最高レベルの低燃費・電費性能を実現したEV小型トラック向けタイヤ「e. ENASAVE SPLT58」を発売

住友ゴムは2024年2月15日、国内EV向け市販タイヤの第2弾商品として、ダンロップ史上最高レベルの低燃費(電費)性能を実現したEV小型トラック向けタイヤ「e. ENASAVE(イーエナセーブ) SP...

ブリヂストンとティアフォー 自動運転車両の安全で効率的な運行をサポートするサービスの価値検証を開始

ブリヂストンは2023年2月15日、オープンソースの自動運転ソフトウェアを先導する「ティアフォー」社と自動運転車両の安全運行に向けた実証実験を長野県塩尻市の公道で開始したと発表した。 ブリヂストンは、...

フォルヴィア 画期的サーマルマネージメントシステム「クーラントコントロールハブマックス」を発表

グローバルサプライヤーであるフォルヴィア・グループ傘下のヘラーは2024年2月9日、最新の電気自動車用の熱管理システム「クーラントコントロールハブマックス」」を発表した。*仏フォルシアはヘラー買収のタ...

グッドイヤー オンロード、オフロードにタフで信頼できるラングラー・デュラトラックRTを発売

日本グッドイヤーは2024年2月7日、オンロードでの機敏性とオフロードでの走破性を高次元で両立させたラギッドテレーンタイヤ「WRANGLER DURATRAC RT(ラングラー デュラトラック アール...

住友ゴム EV向けタイヤ開発の「タイヤ空力シミュレーション」技術を開発

住友ゴムは2024年2月7日、EV用タイヤなどの開発プロセスにおけるシミュレーション技術「タイヤ空力シミュレーション」を開発したと発表した。 EVの燃費(電費)性能向上のためにはタイヤの転がり抵抗の低...

JASM 第二工場の建設を発表。2027年稼働予定の半導体生産工場

世界最大の半導体受託製造企業である台湾のTSMC(台湾積体電路製造)、ソニーセミコンダクタ ソリューションズ、デンソー、トヨタは2024年2月6日、TMSC傘下となるJapan Advanced Se...

デンソー 前代未聞の燃料ポンプ不具合が引き起こした大量リコールの影響

デンソーは2024年2月2日、2024年3月期の第3四半期決算を発表した。第3四半期の連結業績(2023年4月1日~2023年12月31日)は、売上収益5兆3549億円で前年同期比15.5%増となり、...

出光 製油所のカーボン排出ゼロを目指し建物の改修を開始

出光興産株式会社は2024年2月2日、北海道製油所(所在地:北海道苫小牧市)の操業機能を集中管理するプロダクションセンターを、ZEB(Net Zero Energy Building)化すると発表した...

グッドイヤー スポーツ系プレミアムタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC 6」を発表

日本グッドイヤーは2024年1月29日、環境性能と走行性能を高次元でバランスさせるため最先端のテクノロジーを投入したウルトラ・ハイパフォーマンス・スポーツタイヤ「EAGLE F1 ASYMMETRIC...

ブリヂストン 「REGNO GR-X Ⅲ」を正式発表

ブリヂストンは2024年1月23日、新製品「レグノGR-X Ⅲ」の発表会を開催した。このニュータイヤについては2023年12月に情報公開され、東京オートサロンでお披露目されている。そして今回、2月の発...

トムトム 三菱電機と協業し自動運転に必要な高精度データの提供を発表

地図情報テクノロジーの専門企業であるトムトム(オランダ)と三菱電機は2024年1月23日、自動運転における新たなソリューションを開発し、技術革新の推進に向けて協業することを発表した。 今回の協業により...

ニテラ ドローンで自動車整備工場へ部品配送の実証実験【公式動画】

ニテラ・グループの日本特殊陶業は2024年1月23日、フタバ、TOMPLAとともに1月15日から1月18日の間、熊本県御船町で、自動車整備業界が抱える課題の解決とカーユーザーの利便性向上の可能性確認を...

デンソー V2H向け充放電器の改良モデルを開発。設置の自由度もあがり利便性が向上

デンソーは2024年1月18日、デンソーソリューションを通じて 、EVやPHEVからの家庭用の双方向給電装置である「V2H(Vehicle to Home)充放電器」の改良モデルを3月中旬から受注開始...
ページのトップに戻る