サプライヤー

自動車はカーメーカーだけで製造しているものではなく、Tia1、Tia2(ティアワン、ティアツー)と呼ばれる、部品サプライヤーの製品、技術の採用で作られています。そのサプライヤーからの情報を発信するページがここにあります。あまり聞きなれない企業名も多いですが、実態は巨大なコングロマリットであったり、世界有数のグローバル企業だったりします。クルマを語るうえで、サプライヤー情報は欠かせません。

ミシュランのスタッドレスタイヤ「X-ICE SNOW」シリーズに新サイズ追加

日本ミシュランタイヤは2022年7月25日、スタッドレスタイヤ「X-ICE SNOW」シリーズに15インチから22インチの計16サイズを新たに追加し、8月8日から発売すると発表した。なお価格はオープン...

ZFのステアbyワイヤー技術 2023年より市場導入へ

メガサプライヤーのZF本社は2022年7月21日、ステアbyワイヤー技術に関して複数の主要自動車メーカーから大型受注を獲得しており、主要地域で2023年に市場投入される予定であることを発表した。 電子...

ヘラー社 世界初となる完全電気式ブレーキペダルセンサーの量産開発へ

グローバル・サプライヤーのヘラー社(フォルシアと合併)は2022年7月19日、世界初の完全電気式ブレーキペダルセンサーの量産開発を受託したと発表した。電気式ブレーキペダルセンサーは、ドイツ・リップシュ...

ブリヂストン スタッドレスタイヤ「ブリザック VRX3」にSUV専用サイズを追加

ブリヂストンは2022年7月20日、プレミアム・スタッドレスタイヤ「ブリザック VRX3」のサイズラインアップにSUV専用の10サイズを追加し、10月1日から順次発売すると発表した。既存サイズと同様、...

グッドイヤー プレミアム・オールシーズンタイヤ「ベクター フォーシーズンズ GEN-3」発売

日本グッドイヤーは2022年7月19日、プレミアム・オールシーズンタイヤ「ベクター フォーシーズンズ GEN-3」と「ベクター フォーシーズンズ GEN-3 SUV」を8月1日から発売すると発表した。...

ブリヂストンが自動運転ソフトウェアを開発するティアフォー社に出資

ブリヂストンは2022年7月19日、世界初のオープンソース自動運転ソフトウェア「Autoware」 の開発をリードし、様々なパートナーに自動運転車両の開発、運営に必要となるソリューションを提供する「テ...

ミシュラン 全天候型タイヤ「クロスクライメート2」シリーズにSUV用を追加

日本ミシュランタイヤは2022年7月19日、全天候型タイヤのクロスクライメート2シリーズにSUV用の「クロスクライメート 2 SUV 」を追加したと発表した。サイズは17インチから20インチの計30サ...

ミシュラン インドネシアのサステナブルなゴム農園の単独オーナーに

ミシュラン本社は2022年7月7日、従来は49%保有していたミシュランとバリトパシフィックグループとの合弁会社「ロイヤル・レスタリ・ウタマ(RLU)」の資本の51%を買い増し、RLUの単独所有者になっ...

ブリジストン 商用バン専用「ブリザック VL10」発表 史上最高の効きと長持ちを実現

ブリヂストンは2022年7月8日、冬用タイヤブランド「ブリザック」の商用バン専用商品として史上最高の効きと長持ちを実現したスタッドレスタイヤ「ブリザック VL10」を9月1日から発売すると発表した。発...

トヨタ、いすずなど5社が大型商用車向け水素エンジンの企画・基礎研究を開始

トヨタ、いすず、日野、デンソー、Commercial Japan Partnership Technologies(CJPT)の5社は2022年7月8日、カーボンニュートラルの実現に向けた選択肢の一つ...

住友ゴム 天然ゴムの品種改良につながる実験に成功

住友ゴムは2022年6月30日、東北大学・高橋征司准教授、金沢大学・山下哲准教授、埼玉大学・戸澤譲教授らと共同で、天然ゴムの鎖長制御に重要な天然ゴム合成酵素の部位を特定したと発表した。さらに、この天然...

TGR &ブリジストン U-17向け「グランツーリスモ7」オンライン大会開催

トヨタGAZOOレーシングとオフィシャルパートナーのブリヂストンは2022年6月30日、17歳以下の子供を対象に、プレイステーション5、プレイステーション4用のソフトウェア「グランツーリスモ7」による...

横浜ゴム「第100回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」で総合優勝!

横浜ゴムのアドバン・レーシングタイヤ装着車が2022年6月26日にアメリカ・コロラド州で開催された「第100回パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」で総合優勝を果たした。ヨコハマタイヤ装着...

ミシュラン サプライヤーと共同で燃料電池用バイポーラプレートの生産拠点を設立

ミシュラン本社は2022年6月7日、フランスのメガサプライヤー「フォルシア」の水素関連事業合弁会社「シンビオ社」と、ドイツのメガサプライヤーのシェフラー社と共同で、燃料電池用バイポーラプレート(燃料電...

ジェイテクト 水素燃料電池ドローンに補助電源システムを搭載

ジェイテクトは2022年6月20日、同社が開発した高耐熱リチウムイオンキャパシターによる補助電源システムが搭載されたロボデックス(本社:神奈川県横浜市)の水素燃料電池ドローンの試験飛行が6月16日に実...

トーヨータイヤ「2022 パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム」をサポート

トーヨータイヤと、アメリカのタイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.は2022年6月14日、コロラド州で6月23日に開催される伝統のヒルクライム「2022 パイクスピーク・インター...

ジェイテクト「人とくるまのテクノロジー展」リポート

ステアリングシステムの生産・販売で世界トップに位置するジェイテクトは、2022年5月25日に開幕した「人とくるまのテクノロジー展2022横浜」で、トヨタ bZ4X、レクサス RZに採用されているステア...

トーヨータイヤ オールテレーンタイプの「OPEN COUNTRY A/T Ⅲ」を発売

トーヨータイヤは2022年6月3日、クロスカントリーSUV用タイヤ・ブランド「OPEN COUNTRY」シリーズのオールテレーンタイヤ「OPEN COUNTRY A/T Ⅲ」を7月から発売すると発表し...

セレンスのモビリティアシスタント技術 中国初のレベル4自動運転のタクシーに採用

自動車業界向けに自然会話型のAI技術を提供するセレンスは2022年5月31日、同社のモビリティアシスタント技術が、中国の大手自動車メーカーSAIC (上海汽車集団)の傘下企業である「SAIC モビリテ...

ボルグワーナー 次世代の電動化技術を開発

ボルグワーナーは2022年5月25日、「人とくるまのテクノロジー展2022」ヘの出展に合わせ、同社が推進する最新の電動化技術のプレゼンテーションが行なわれた。 グローバル規模のサプライヤーであるボルグ...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る