ダンロップ

ダンロップ 史上最高レベルの低燃費・電費性能を実現したEV小型トラック向けタイヤ「e. ENASAVE SPLT58」を発売

住友ゴムは2024年2月15日、国内EV向け市販タイヤの第2弾商品として、ダンロップ史上最高レベルの低燃費(電費)性能を実現したEV小型トラック向けタイヤ「e. ENASAVE(イーエナセーブ) SP...

住友ゴム EV向けタイヤ開発の「タイヤ空力シミュレーション」技術を開発

住友ゴムは2024年2月7日、EV用タイヤなどの開発プロセスにおけるシミュレーション技術「タイヤ空力シミュレーション」を開発したと発表した。 EVの燃費(電費)性能向上のためにはタイヤの転がり抵抗の低...

ダンロップ プレミアムカー向け高性能タイヤ「SPORT MAXX RS」を6月に発売

住友ゴムは2024年1月11日、ダンロップ・ブランドでハンドリング性能とグリップ力を高次元で両立させた、プレミアムカー向けフラッグシップタイヤ「SPORT MAXX RS」を6月から順次発売すると発表...

【東京オートサロン2024】ダンロップはクルマ好きの足元を支えるラインアップを趣向を凝らして紹介

住友ゴムは2023年12月21日、千葉県・幕張メッセで2024年1月12日〜14日に開催される「東京オートサロン 2024」にダンロップ・ブースを出展すると発表した。 今回のブースでは、「LEGIT ...

【CES2024】住友ゴム ダンロップの独自センシング技術「センシングコア」を用いた取り組みを公開

住友ゴムは2023年12月11日、2024年1月9日(火)〜12日(金)にアメリカ・ラスベガスで開催される「CES2024」で、同社が開発の取り組んでいる「センシングコア」ブースを出展すると発表した。...

住友ゴム サステナブル原材料比率43%のレースタイヤを全日本カート選手権に投入

住友ゴムは2023年10月21日、22日に開催される「2023年全日本カート選手権」EV部門第3戦に、バイオマスとリサイクル原材料を使用したサステナブル原材料比率43%のダンロップ・レースタイヤを投入...

ダンロップ タイヤの個体識別ができるRFID搭載タイヤを販売開始

住友ゴムは2023年10月13日、国内メーカー初のタイヤ個体識別が可能となるRFID(Radio Frequency Identification)搭載市販タイヤを発売した。 対象商品は、EV路線バス...

住友ゴム タイヤで発電してセンサーデバイスの電池寿命を解決

住友ゴムは2023年10月12日、関西大学の谷弘詞教授と共同で、タイヤの内側に静電気を利用した発電デバイス(エナジーハーベスト)を取り付け、幅広い速度域で安定した電力を得ることに成功し、タイヤ内部に設...

【JMS2023】 ダンロップ 路面変化に対して性能がスイッチする新ゴム技術を公初開

住友ゴムは2023年10月4日、10月26日〜11月5日に東京ビッグサイトで開催される「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」にダンロップ・ブランドのブースを出展すると発表した。 今回出展...

ダンロップ スモール・コンパクトなオフロードSUV向けホワイトレターのスタッドレスタイヤ発売

住友ゴムは2023年7月21日、カスタマイズを楽しむための強い存在感のあるデザインを採用したSUV用スタッドレスタイヤ「ダンロップ GRANDTREK(グラントレック)XS1」を9月から順次発売すると...

ダンロップ GR86/BRZ CUP向けハイグリップスポーツタイヤ ディレッツァβ06を発売

住友ゴムは2023年7月12日、ドライ路面での運動性能、グリップ性能をさらに追求したハイグリップスポーツタイヤ「ダンロップ ディレッツァ β06」を7月14日から発売すると発表した。 発売サイズは「2...

ダンロップ ラリー競技用タイヤ「ディレッツァ 301R S」発売

住友ゴム工は2023年5月19日、ダンロップ・ブランドのラリー競技用タイヤ「ダンロップ ディレッツァ 301R S」を5月22日から順次発売すると発表した。発売サイズは3サイズで、価格はオープンプライ...

ダンロップ ラリー競技用タイヤ「ダンロップ DIREZZA 301R M」発売

住友ゴムは2023年4月4日、ラリー競技用タイヤ「ダンロップ DIREZZA 301R M」を4月5日から発売すると発表した。発売サイズは3サイズで、価格はオープンプライス。 「DIREZZA 301...

ダンロップ ハイグリップスポーツタイヤ「ディレッツァ ZⅢ CUP」発売

住友ゴムは2023年3月16日、ドライ路面での運動性能をより高いレベルで追求したハイグリップスポーツタイヤ「ダンロップ ディレッツァ ZⅢ CUP」を3月23日から発売すると発表した。発売サイズは「2...

ダンロップ / ファルケン、2023年のモータースポーツ活動計画を発表

住友ゴムは2023年3月9日、ダンロップ、ファルケン・ブランドの2023年度のモータースポーツ活動計画を発表した。今年も2ブランドで、国内外のモータースポーツ競技でトップクラスから入門レースまで幅広い...

ダンロップ サステナブル原材料比率を高めたレースタイヤを開発

住友ゴムは2023年3月2日、ダンロップ・ブランドのタイヤでバイオマスとリサイクル原材料を使用したサステナブル原材料比率38%のレースタイヤを開発したと発表した。開発したタイヤは天然ゴムや天然由来の原...

住友ゴムが「GDSO」に加盟 タイヤトレーサビリティーに対応へ

住友ゴムは2023年1月からタイヤに関するデータの標準化やデータへのアクセスのためのソリューションの定義に取り組む国際団体「GDSO(Global Data Service Organisation ...

住友ゴム タイ工場で電力のゼロカーボン化へ

住友ゴムは2023年2月21日、タイにおけるタイヤ製造・販売子会社であるSumitomo Rubber (Thailand) Co., Ltd. (本社:タイ王国ラヨン県) は、単一事業所では世界最大...

ダンロップ オンロード走行を追求したSUV向けタイヤ「GRANDTREK PT5」発表

住友ゴムは2023年1月12日、SUV向けタイヤでありながらオンロードでの走行性能と快適性能を追求したSUV用タイヤ「ダンロップ GRANDTREK PT5」を2月1日から順次発売すると発表した。発売...

ダンロップ「LE MANS V+」発売 安全性と快適性を高次元で両立

住友ゴムは2023年1月12日、安全性能と快適性能を高次元で両立させたコンフォートタイヤ「ダンロップ LE MANS V+」を2月1日から順次発売する。発売サイズは全67サイズで、価格はオープンプライ...
ページのトップに戻る