アルパイン

アルプス電気を中心としたアルプスグループに属し、車載オーディオ機器、カーナビゲーションなどの自動車用情報通信機器を開発、製造、販売している。
主要製品は、カーナビゲーション、モニター類、カメラ、スピーカー、オーディオ、ETC機器など。今後はアルパインとアルプス電気が経営的に統合され、アルパイン・ホールディングスが経営を担当する。
当初はアルプス電気とアメリカのモトローラ社との合弁企業としてスタートし、自動車用カセットプレイヤーなどを生産・販売していた。1978年にアルパインに社名を変更。アルパイン・ブランドでのカーオーディオ、カーナビゲーションをメインに生産・販売している。
アメリカ、ドイツ、中国など海外での売上比率がきわめて高いのが特長だ。

【東京モーターショー2019】横浜ゴム アルプスアルパインとの共同開発でタイヤセンサー開発を加速

【東京モーターショー2019】横浜ゴム アルプスアルパインとの共同開発でタイヤセンサー開発を加速

横浜ゴムは209年10月24日、乗用車用のタイヤセンサーをアルプスアルパインと共同開発を行なっていることを10月23日から開催されている「第46回東京モーターショー2019」のプレスカンファレンスで発...

アルパイン 車種専用カーナビ、リヤビジョン、リヤカメラの2015年モデルを発表

[caption id="attachment_59326" align="aligncenter" width="600"] ビッグXプレミアムシリーズのEX10 アルファード専用システム[/cap...

【アルパイン】世界最大の大画面採用。2014年モデル車種専用「新ビッグX プレミアム」シリーズ発表

[caption id="attachment_48090" align="aligncenter" width="600"] トヨタ・アルファード/ヴェルファイア用 EX1000 +リヤ席用リヤビジ...
SGS-C900Dシリーズの画像

【アルパイン】後付けでもステアリング連動でガイド表示できる画期的バックビューカメラ

[caption id="attachment_18875" align="aligncenter" width="592" caption="↑ステアリング連動バックビューカメラ「SGS-C900D...
「VIE-X008」の画像

【アルパイン】一歩先行く車種別専用設計。面倒な初期設定不要のカーAV&ナビゲーション「ビッグX」

[caption id="attachment_18866" align="aligncenter" width="592" caption="↑「VIE-X008」をダイハツのタントに装着した例。ま...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る