レヴォーグ

SUBARUレヴォーグ試乗記 最強のグランドツアラーを目指し(1.8Lターボ+CVT AWD)

新型レヴォーグの正式発表前ということで、クローズドコースの千葉県袖ヶ浦フォレストレースウエイで試乗する機会があった。 試乗したのは、プロトタイプのSTIグレードとGT-H、それと比較用の現行レヴォーグ...

新型レヴォーグの衝突安全性能の向上詳細

新型レヴォーグはすべてが新しく、超革新的進化を遂げている。これまでオートプルーブではインナーフレーム構造やシャシー性能、そしてアイサイトXのデモ走行、サーキットでのダイナミック性能テストとレポートをし...

スバル新型レヴォーグはこうして造られている ボディ サスペンション解説

新型レヴォーグへの興味はどこにあるか、人それぞれで興味深いポイントは異なると思うが、今回は地味だけど製品クオリティのレベルアップに大きく貢献している技術を中心にお伝えしよう。新型レヴォーグは2020年...

スバル新型レヴォーグはこうして造られている アイサイトXとCB18型エンジン解説

2020年8月20日の本日から先行予約が開始され、10月15日(木)に正式発表される新型レヴォーグの詳細がわかってきた。すべてがフルリニューアルされた新型として開発され、レガシィで培ったグランドツーリ...

スバル新型レヴォーグはこうして造られている 概要

2019年10月23日東京モーターショー2019で新型レヴォーグが世界初披露され、2020年1月10日の東京オートサロンで新型レヴォーグSTIスポーツ・プロトタイプが発表された。そして2020年8月2...

スバル新型レヴォーグ プロトタイプ ハンドリングテスト試乗記

先行予約が始まった新型スバル レヴォーグに、一足早くテストコースでプロトタイプを試乗してきた。簡易なテストコースでハンドリングのテストができたので早速お伝えしよう。 試乗コースはパイロンで仕切った特設...

スバル新型レヴォーグ アイサイトXに試乗

スバル新型レヴォーグのプロトタイプのお披露目があり、その全てがフルリニューアルされていることに驚かされた。とても1記事でその内容をお伝えできないので、まずは8月2日茨城県の(財)日本自動車研究所のテス...

スバル 「レヴォーグ」の変遷 シリーズ6 レヴォーグ初のレカロを設定 2019年型(Fタイプ)

Fタイプ(2019年モデル) スバル レヴォーグは2019年6月に年次改良が行なわれ、Fタイプ、つまり最終モデルとなり最も熟成されたモデルといってもよい。この年次改良ではハイビームアシストが作動する車...

スバル「レヴォーグ」の変遷 シリーズ5 衝突安全機能の強化 2018年型(Eタイプ)

SUBARUレヴォーグは2018年6月に年次改良モデルを発売し、Eタイプとなった。この年次改良では、全グレードでアイサイトのプリクラッシュブレーキの制御を改良している。 Eタイプ(2018年モデル) ...

スバル「レヴォーグ」の変遷 シリーズ4 高度運転支援システム「ツーリングアシスト」を装備2017年型(Dタイプ)

レヴォーグは2014年4月にスバルのGTツーリング コンセプトを具現化した日本市場専用のスポーティなステーションワゴンとしてデビューした。デビューから3年が経過し、Dタイプが登場。 [caption ...

スバル 「レヴォーグ」の変遷シリーズ3 STIスポーツ登場 2016年型(Cタイプ)

レヴォーグは2014年4月にスバルのGTツーリング コンセプトを具現化した日本市場専用のスポーティなステーションワゴンとしてデビュー。今回は年次改良を繰り返すレヴォーグのCタイプについてお伝えしよう。...

スバル「レヴォーグ」の変遷 シリーズ2 安心安全性能の進化 2015年モデル(Bタイプ)

レヴォーグは2014年4月にスバルのGTツーリング コンセプトを具現化した日本市場専用のスポーティなステーションワゴンとしてデビューした。それから6年を経て、いよいよ2020年秋に2代目レヴォーグが登...

スバル「レヴォーグ」の変遷 シリーズ1 25年目のフルモデルチェンジ 初代レヴォーグ誕生(Aタイプ)

レヴォーグ Aタイプ2014-2015 レヴォーグは2014年4月、スバルのGTツーリング コンセプトを具現化した日本市場専用のスポーティ ステーションワゴンとしてデビューした。それから6年を経て、い...

スバル 新型「レヴォーグ STIスポーツ・プロトタイプ」を東京オートサロンで初公開【動画】

スバルは2020年1月10日、東京オートサロン2020で新型「レヴォーグ STIスポーツ・プロトタイプ」を初披露した。プロトタイプとされているがエクステリアはほぼ市販仕様と見て良さそうだ。一方で、イン...

【東京モーターショー2019】スバル レヴォーグ・プロトタイプを公開

スバルは2019年10月23日、東京モーターショー2019のプレスデーで、次期型レヴォーグのプロトタイプを世界初公開し、その概要を明らかにした。 [caption id="attachment_186...

スバル レヴォーグを改良

スバルは2019年5月7日、「レヴォーグ」の改良モデルを発表し、6月27日から発売する。また改良と同時に、特別仕様車「1.6/2.0 STIスポーツ Black Selection」、「1.6GT-S...

【東京オートサロン2019】スバル「フォレスター」「インプレッサ」のコンセプトモデルなどを展示

東京オートサロン スバルは、同社のモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル株式会社と共同で、2019年1月11日〜13日に幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される「東京オートサロン...

スバル60周年を記念した「レヴォーグ」の特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT」発表 先進安全機能を標準装備

スバルは2018年11月27日、スバル60周年を記念した「レヴォーグ」に特別仕様車「1.6GT EyeSight V-SPORT(アイサイト ブイ スポーツ)」を設定、2019年1月15日より発売する...

スバル「レヴォーグ」 プリクラッシュブレーキ制御を改良した「Eタイプ」に

スバルはスポーツワゴン「レヴォーグ」の改良モデルを発表した。発売は6月1日からとなる。
【ジュネーブモーターショー】スバル「VIZIV ツアラー・コンセプト」は次期型レヴォーグ!?

【ジュネーブモーターショー2018】スバル「VIZIV ツアラー・コンセプト」は次期型レヴォーグ!?

  ジュネーブモーターショー2018   2018年3月6日、スバルはスイス・ジュネーブで開催されている第88回ジュネーブモーターショーのプレス・カンファレンスで、登場が予告されて...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る