スバル アメリカのIIHS安全評価で「XV」、「WRX」が最高評価「トップセイフティピック(TSP)+」を獲得

スバル アメリカのIIHS安全評価 トップセイフティピック(TSP)+ クロストレック
2018イヤーモデルの「クロストレック」(北米仕様)

2017年10月6日、スバルはアメリカ、カナダで販売している2018年型XV(現地名:クロストレック)とWRXが、IIHS(米国道路安全保険協会)が行なう最新の2017年の安全性評価で最高評価の「トップセイフティピック(TSP)+」を獲得したことを発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る