グッドイヤー ブランド力の強化を図り日本でのプレゼンス向上を目指す

グッドイヤー 日本での事業を強化
日本での事業強化を発表。左からダン・スミッカ氏(アジア太平洋地域社長)、ダイル・ブラッキン氏(日本グッドイヤー社長)、片島直氏(日本グッドイヤー副社長)

2015年10月1日、グッドイヤーと住友ゴムの16年間にわたる業務提携・合弁事業は既報のように解消に向けて協議が行なわれてきたが、10月1日付けで提携解消の手続きが正式に完了した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る