茨城県日立市で「ひたちBRT」の路線を利用した自動運転小型バスの実証評価を開始

国土交通省・経済産業省は2018年8月27日、自動運転レベル4相当の技術を搭載した小型バスを用いて、10月19日に「ひたちBRT」の一部路線(バス専用道路及び一般道の計3.2km)においてラストマイル自動運転の実証評価を開始することを発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る