住友ゴム 100年後の子どもたちのために「チーム エナセーブ 未来プロジェクト」を全国7ヶ所で実施

2017年10月24日、住友ゴムは公益社団法人・日本ユネスコ協会連盟との協働事業「チーム エナセーブ 未来プロジェクト」を2017年も実施したと発表した。4〜10月に全国7ヶ所で活動を実施し、約400名の従業員とその家族、地域の人が参加した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る