【アルパイン】後付けでもステアリング連動でガイド表示できる画期的バックビューカメラ

SGS-C900Dシリーズの画像
↑ステアリング連動バックビューカメラ「SGS-C900D」シリーズのモニター画面の例

カーエレクトロニクスのアルパインと同社の国内販売を担当するアルパインマーケティングは2012年5月10日、車種専用ステアリング連動バックビューカメラ「SGS-C900D」シリーズやプラズマクラスター技術搭載リアビジョンのカラーモデルバリエーション「PCX-R3500DS/LS/IG」などの新製品を発表した。いずれも6月から全国の取扱店で販売を開始する。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る