トヨタ 40系ランドクルーザーの補修部品の復刻計画

トヨタGAZOOレーシングは2021年8月1日、ランドクルーザー生誕70周年にあたるこの日に、ランドクルーザー「40系」(1960~1984年生産)の補修部品の復刻を行なうことを発表しました。なお、この補修部品は「GRヘリテージパーツプロジェクト」の一環です。

ランドクルーザーは従来から世界各地域で長期保有される傾向が強く、近年は旧型ユーザーから補修部品が欠品となってしまうケースが出て、今後も乗り続けられるかという不安の声も出ていたといいます。

このため、40系ランドクルーザーの走る・曲がる・止まるに関連する重要機能部品(エンジン、駆動、排気系など)について、ヘリテージパーツとして再販売する調整を進め、2022年の初めごろを目処に、準備の整ったパーツから順次発売が予定されています。

また、WEBサイトで復刻の要望を求める部品のアンケートも実施され、それらの意見・要望も参考にしながら復刻部品の選定に活用するとしています。

アンケートWEBサイト:https://toyota.jp/cmpnform/pub/jp/landcruiser_form_jp

トヨタ GAZOOレーシング 関連記事
トヨタ GAZOOレーシング 公式サイト

トヨタ 関連記事
トヨタ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る