トヨタ

{トヨタは世界NO1を目指す日本の自動車メーカー}
日本最大の自動車メーカー。2018年売上高22兆円超。1933年、豊田喜一郎が豊田自動織機・自動車部として設立。1937年にトヨタ自動車工業として独立創業した。現在は世界No1生産台数をフォルクスワーゲングループ、ルノー/日産/三菱アライアンスと競っている。トヨタは、グローバルでトヨタ、北米ではレクサス、サイオンも展開し、レクサスは2005年から日本に導入されている。近年トヨタは、自動車製造販売会社からモビリティサービス会社へとなることを宣言している。

トヨタ「GRカローラ RZ」「モリゾウエディション」抽選申し込みスタート

トヨタGAZOOレーシングは2022年12月2日、「GRカローラ RZ」と「GRカローラ RZ モリゾウエディション」の抽選申込受付を開始した。「GRカローラ RZ」は12月19日、「GRカローラ モ...

トヨタ「アクア」にGRスポーツ追加! 一部改良で新色も設定

トヨタは2022年11月29日、コンパクト・ハッチバック「アクア」を一部改良するとともに、新たに「GRスポーツ」が追加され発売がスタートした。 アクア Z(2WD)ボディ色:ダークグレー×ポップオレン...

トヨタGAZOOレーシング 23年シーズン国内外レース参戦体制発表

トヨタGAZOOレーシングは2022年11月25日、2023年シーズンの国内外レースの参戦体制とTGR GR86/BRZ Cup、TGR Yaris Cupの開催概要を発表した。 ■FIA世界耐久選手...

トヨタ bZシリーズのエントリーSUV「bZ Compact SUV Concept」米で公開

トヨタ自動車は2022年11月17日、バッテリーEV(BEV)のコンセプトカー「bZ Compact SUV Concept(コンパクトSUVコンセプト)」をアメリカで初披露した。その車名通り「bZ ...

トヨタ 新型「 プリウス 」発表 5代目はスタイリッシュ&スポーティーな新路線へ

トヨタは2022年11月16日、フルモデルチェンジし、5代目となる新型「プリウス」を初公開した。なお発売は2023年春頃が予定されており、今回のワールドプレミアはデザイン発表がメインとなっており、詳細...

トーヨータイヤ ダカールラリー2023でチームランドクルーザーをサポート

トーヨータイヤは2022年11月14日、トヨタ車体が運営するラリーチーム「チームランドクルーザー・トヨタオートボデー」のダカール・ラリー出場車両「ランドクルーザー」に、ピックアップトラック/SUV用オ...

トヨタ新型「プリウス」ワールドプレミア をライブ配信

トヨタは2022年11月11日、5代目となる新型「プリウス」のワールドプレミアを2022年11月16日(水)13時30分に実施すると発表した。 そしてトヨタ特設サイトとYouTubeでこの発表イベント...

【トヨタ新型クラウン 試乗記 RS編】魅せられた答えは、もう1つのパワトレと後輪操舵だった

新型クラウンのもう一台2.4Lデュアルブーストハイブリッドシステムを搭載したモデルに試乗してきた。新型クラウンはクロスオーバーデザインで登場し、2.5Lのシリーズパラレル式ハイブリッドを搭載したモデル...

トヨタ SEMAショーに「GR」のコンセプトカーを出展

トヨタ・モーター・ノースアメリカ(TMNA)は2022年11月2日、アメリカ・ラスベガスで11月1日~5日に開催されているSEMA(Specialty Equipment Market Associa...

ブレーキ、ハンドリング、エンジンを改良したレース専用車「GR スープラ GT4 EVO」発売

トヨタGAZOOレーシングは2022年10月28日、日米欧で、通算100回を超える表彰台を獲得したレース専用車「GR スープラ GT4」を改良し、ブレーキ性能、ハンドリング、エンジン性能を向上させた「...

トヨタとJERA 使用済電動車用バッテリーを蓄電池として利用開始

トヨタとJERAは2022年10月27日、リユースした電動車(HEV、PHEV、BEV、FCEV)の駆動用バッテリーを活用し、世界初となる大容量スイープ蓄電システムを構築し、同日から電力系統網への接続...

KINTO「bZ4X」のサブスク 価格を下げた新プランで再開

KINTOは2022年10月26日、トヨタのBEV「bZ4X」がリコールの対応を終えたため、販売を再開することになり、今年5月に発表したサブスクリプション・プランの月額利用料と契約時の申込金をそれぞれ...

トヨタ BYDと共同開発したEV「bZ3」を中国で発表

トヨタは2022年10月24日、EV「bZ」シリーズの第2弾となる中国市場向けの「bZ3」を発表した。「bZ3」は、トヨタと比亜迪(BYD)が合弁で設立したBYD TOYOTA EV TECHNOLO...

【トヨタ新型クラウン 試乗記】固定概念とサヨナラ。新たな歴史はクロスオーバーから

トヨタ・クラウンがドラスティックに変貌して登場した。新型クラウンは時代の変化とともにユーザーニーズ、価値観の多様化、そしてライフスタイルの変化がある中でクラウンのあるべき姿を追求した。その結果、4つの...

【トヨタ 新型シエンタ 試乗記】みんなに優しいBEST OF ユーテリティプレイヤー

トヨタのコンパクトミニバン「シエンタ」が3代目にフルモデルチェンジをし、実用的なスモールミニバンを求めているユーザーにピッタリなモデルとして登場した。日常生活の中で便利に、そしてユーティリティも高く、...

トヨタ「RAV4」一部改良「ゴリゴリ・ブラック塗装」でオフロード感アップ

トヨタは2022年10月4日、SUV「RAV4」を一部改良するとともに、PHV搭載車をZグレードとして設定した。さらにアドベンチャーに特別仕様車 「アドベンチャー“OFFROAD package Ⅱ”...

トヨタ カローラシリーズ一部改良でパワトレ&セーフティセンスを刷新

トヨタは2022年10月3日、カローラ、カローラ ツーリング、カローラ スポーツを一部改良して発売を開始した。今回の改良では、パワートレイン刷新、最新の安全機能の導入、より進化したコネクティッドサービ...

トヨタ 後付け装着可能な車いす収納装置を発売

トヨタは2022年9月26日、既販車に後付けで装着できる純正の福祉用品「いつでもウェルキャブ」の車いす収納装置を発売した。新型シエンタ向けが最初で、11月以降に従来型シエンタやアクア、ヤリス、プリウス...

トヨタ「ハリアー」PHEV新設定!既存モデルも一部改良で安全性向上

トヨタは2022年9月26日、クロスオーバーSUV「ハリアー」を一部改良するとともに、新たにPHEV搭載車を新設定した。ガソリン車、ハイブリッド車は、10月4日、PHEV車は10月31日に発売する。 ...

トヨタがロシアでの生産事業終了を発表 再稼働を目指すも苦渋の決断

トヨタとトヨタ・モーター・ヨーロッパ(TME)は2022年9月23日、ロシアの生産拠点であるロシアトヨタ有限会社サンクトペテルブルク工場(TMR-SP)での生産事業を終了すると発表した。 トヨタ モー...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る