トヨタ さらに燃費向上 次世代のハイブリッド技術 SiCパワー半導体インバーター搭載車の公道試験開始

トヨタ インバーターにSiCパワー半導体を使用したカムリ・ハイブリッド
インバーターにSiCパワー半導体を使用したカムリ・ハイブリッド

2015年1月29日、トヨタはSiCパワー半導体の実用化に向けた取り組みの一環として、ハイブリッド車などのモーター駆動力を制御するパワーコントロールユニットに開発中の新素材SiCパワー半導体を搭載したカムリ・ハイブリッドの試作車を開発。2月初めから約1年間、豊田市を中心に公道での走行試験を行なうと発表した。


ページのトップに戻る