【トヨタ】世界一の燃費を誇る「アクア」は、プリウスからベストセラーの座を奪えるか?

アクアの画像

2011年12月26日、トヨタは先日の東京モーターショーで世界初公開したコンパクトクラスの新型ハイブリッドカー 「アクア」を正式に発表・発売した。同社の量産ハイブリッドカー開発17年間の知恵と技術を結集して、世界ナンバー1のJC08モード燃費35.4km/Lを実現。トヨタの国内全販売チャネルにて169万円からという手頃な価格設定も話題を呼び、早くも納車4カ月待ちという人気を見せている。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る