【トヨタ】 オートマチックトランスミッションの生産能力を増強

トヨタ自動車は2011年2月26日、アメリカにおけるエンジンやトランスミッションの生産拠点であるToyota Motor Manufacturing, West Virginia, Inc.が、6速ATの需要拡大に伴い、2012年末までに生産能力を27万基から40万基に増強すると発表した。


ページのトップに戻る