スズキ ハンガリー生まれの新SUV「エスクード」がデビュー

スズキ 新型エスクード
1.6L新型エスクード 4WD。開発・生産はハンガリーのマジャール・スズキで逆輸入車だ

 

2015年10月15日、スズキは1.6Lエンジンを搭載するBセグメントのSUV、新型エスクードを発表した。同じ車名で従来から存在する本格SUVのエスクードは、「エスクード 2.4」として存続し、併売される。


ページのトップに戻る