【スズキ】スペーシア試乗記 子育て世代の女性ユーザーのターゲットを絞り込んだ実用ハイトワゴン

マニアック評価vol183

スズキの軽自動車トールワゴン「パレット」がフルモデルチェンジし、「スペーシア」と車名を変更して登場した。開発コンセプトは「広い、軽い、低燃費」。広いスペースを持つ軽自動車で最大限の燃費の追求、簡単に運転できること、子育て世代のファミリーユースの追求、大幅な軽量化といった開発目標と、子育て世代の女性ユーザーが日常的に使うことを前提にした商品企画に絞り込んでいるのが特徴だ。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る