マツダ ロードスターに特別仕様車「Brown Top」登場

マツダは2022年11月17日、オープンスポーツカー「ロードスター(ソフトトップ)」、「ロードスター RF(リトラクタブルハードトップ)」を一部商品改良するとともに、特別仕様車「Brown Top(ブラウン・トップ)」を追加して受注を開始した。発売は12月中旬が予定されている。

特別仕様車「Brown Top」

今回の改良では、4代目ロードスターのコンセプトである「人生を楽しもうー“Joy of the Moment, Joy of Life” 」をさらに追求し、特別仕様車「Brown Top」の設定とボディカラーに新色を追加している。

「Brown Top」のインテリア

特別仕様車「Brown Top」は、品のあるブラウンの幌と、テラコッタのインテリアを組み合わせており、これまでにないリッチな雰囲気が感じられるカラーコーディネーションとしている。

新色の「ジルコンサンドメタリック」

また、新色として「ジルコンサンドメタリック」を新たに追加した。ロードスターと組み合わせることで、今までにない新たなスポーティさを表現、これまでのボディカラーとは異なる雰囲気を生み出している。

価格

ロードスター:268万9500円 〜 342万2100円(税込み)
ロードスター RF:352万7700円 〜 398万8600円(税込み)

マツダ ロードスター 関連記事
マツダ 関連記事
マツダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る