【ホンダ】オデッセイをマイナーチェンジ。「M・S」タイプは242万円という破格のプライス

ホンダは2011年10月6日、オデッセイをマイナーモデルチェンジした。今回は外観などのデザイン変更や内装の質感向上を図るとともに、従来の最廉価モデルより23万円も安いエントリーグレードの「M・S」タイプを新たに設定。10月13日から発売を開始した。販売計画は国内で月間 1000台としている。


ページのトップに戻る