ホンダ

{二輪、四輪を製造しF1への参戦も果たす}
現在のホンダの起源となる本田技術研究所は1946年に本田宗一郎により創立され、スーパーカブなど二輪事業は大きな成長を遂げた。1963年にトラックT360/T500、ホンダS500により4輪車への進出を果たし、1972年に発売したシビックがヒットし、その後はアコード、シティなどラインアップを拡大。海外進出も積極的で1979年にアメリカのオハイオに現地生産工場を開設。またモータースポーツにも積極的でF-1やMOTO GPでも世界チャンピオンを獲得している。

ホンダ EVの社会実装とCN社会の実現にむけ新会社ALTNAが電力ビジネスの事業展開を開始

ホンダと三菱商事は2024年6月13日、2023年10月に締結した、脱炭素社会における電気自動車(EV)の普及拡大を見据えた新事業創出に向けた覚書に基づき、新会社「ALTNA(オルタナ」を2024年7...

ホンダ N-VANの電気自動車「N-VAN e:」いよいよ10月から発売開始

ホンダは2024年6月13日、新型軽商用電気自動車「N-VAN e:(エヌバン イー)」を10月10日に発売すると発表した。この新型「「N-VAN e:」は日本市場におけるホンダのEVモデル展開の第1...

ホンダ CR-Vの燃料電池車は外部充電も可能にして北米、日本で発売

ホンダのアメリカ法人「アメリカン・ホンダモーター」は2024年6月5日、オハイオ州メアリズビルの4輪車生産拠点パフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)で、新型燃料電池車「CR-V ...

型式認証試験不正報告を国内5社が国土交通省に報告

国土交通省は2024年6月3日、自動車メーカーでトヨタ、ホンダ、マツダ、スズキの4社が型式指定を取得するための認証試験で不正があったことを発表した。これを受けて各メーカーは緊急記者会見を実施している。...

ホンダ 電動化を機に四輪収益体質改善の「2024ビジネスアップデート」を説明

ホンダは2024年5月16日、三部敏宏社長、青山真二副社長(COO)、貝原典也副社長(生産・品質関連担当)の3名が出席し「2024 ビジネスアップデート」、つまり最新の電動化戦略の説明会を開催した。 ...

5月18日(土)THE MOTOR WEEKLY 放送予告!

今夜のFMヨコハマ THE MOTOR WEEKLYは、ホンダ新型アコード開発責任者の横山尚希さんをスタジオにお招きしてじっくりお話を伺います。 番組DJ山下麗奈のインプレッションもお届けします。 今...

ホンダとIBMがSDVに向けて共同研究開発に関する覚書を締結

ホンダは2024年5月15日、将来的なSDV(ソフトウェア・デファインド・ビークル)の実現に向けて、処理能力や消費電力、半導体設計の複雑化などの課題を解決するため、IBMと次世代半導体・ソフトウェア技...

ホンダ EVやPHEV向け自宅充電器設置と電気料金サービスをHonda Carsから提供

ホンダは2024年5月13日、新型軽商用EV「N-VAN e:(エヌバン イー)」の先行予約受付開始に先立って、ビックカメラの充電器設置サービス、ENEOS Powerが手掛ける家庭用電力販売事業「E...

ホンダ フリードが3代目となってデビュー スクエア感が増してステップワゴンライクに

ホンダは2024年5月9日、6月に発売を予定している3代目となるBセグメントのコンパクト・ミニバン「フリード」のデザインなどの情報を特設サイトで先行公開した。 フリード AIR Bセグメントのフリード...

ホンダ 北米でのEV生産体制強化と包括的バリューチェーン構築に向けた戦略

ホンダは2024年4月25日、カナダにおけるEV用リチウム・バッテリー生産に関して、旭化成とバッテリー用セパレーターの生産に関する協業に基本合意し、カナダでEVの包括的バリューチェーン構築に向けた検討...

【北京モーターショー2024】ホンダ eNシリーズ第2弾e:NP2とe:NS2を公開。中国で2035年までにEV販売比率100%を目指す

ホンダの中国法人の本田技研工業(中国)投資有限公司は2024年4月25日、2024年北京モーターショーでEV(電気自動車)「e:N(イーエヌ)シリーズ」の第2弾となる「e:NP2(イーエヌピーツー)」...

ホンダ ヴェゼルをマイナーチェンジし新グレードも設定

ホンダは2024年4月25日、コンパクト・クロスオーバー「ヴェゼル」のマイナーチェンジを行ない4月26日から発売を開始する。 e:HEV Z(FF) 今回のマイナーモデルチェンジでは、「EXPAND ...

ホンダ N-VAN 装備、安全性を高める2回目の一部改良

ホンダは2024年4月18日、軽商用バン「N-VAN」を一部改良し、4月19日から発売した。また、Nシリーズ誕生10周年を機にスタートした新ブランド「N STYLE+(エヌ スタイルプラス)」として、...

【北京モーターショー2024】ホンダ 新型EVシリーズYeを発表し、シリーズ第一弾「P7」、「S7」と第2弾のコンセプトモデル「Ye GT CONCEPT」を世界初公開

ホンダの中国法人「本田技研工業投資有限公司」は2024年4月16日、新たに中国市場へ投入する新型EV(電気自動車)モデルとして「Ye(イエ)シリーズ」を発表し、シリーズの第1弾となる「P7」、「S7」...

【HRC】スーパー耐久2024 シビックTYPE-R CNF-RでST-Qクラスに参戦

ホンダ・レーシング(HRC)は2024年4月16日、2024スーパー耐久シリーズ「ENEOS スーパー耐久シリーズ 2024 Empowered by BRIDGESTONE」の「ST-Qクラス」に日...

ホンダ 軽自動車の商用電気自動車「N-VAN e:」の発売を秋まで延期

ホンダは2024年4月12日、春に発売を予定していた新型の軽商用EV(電気自動車)「N-VAN e:」が、一部部品の量産に向けた生産体制の整備遅れのため、2024年秋に発売を延期すと発表した。 なお、...

【試乗記】ホンダ アコード 進化したe:HEV搭載で車格、艶に磨きがかかる

ホンダ アコードのフルモデルチェンジは2022年11月に北米で発表され、国内仕様は2023年9月に披露。発売は2024年3月で、ようやく試乗まで辿り着くことができた。 関連記事:ホンダ 新型アコードは...

ホンダと出光 使用済みプラスチックの水平リサイクルの実証実験を開始

ホンダ技術研究所と出光興産は2024年3月28日、使用済み自動車(End-of-Life Vehicle :ELV)から回収したプラスチックの水平リサイクルに関する実証実験を開始したと発表した。 この...

ホンダ・レーシング HRC UK誕生 2026年F-1参戦に向け英国に新会社を設立「Honda Racing Corporation UK Ltd.」

ホンダ・レーシング(HRC)は2024年3月27日、2026年シーズンからのF1世界選手権に参戦することに向けて、F1パワーユニットのメンテナンスやマネージメントを行なうための新会社「Honda Ra...

ホンダのF1初勝利「RA272」含む歴代マシンを展示 鈴鹿サーキットに「Honda RACING Gallery」4月オープン

ホンダは2024年3月21日、三重県鈴鹿サーキットで、モータースポーツの“世界一への挑戦”と“技術”の発信拠点として、F1選手権に参戦した歴代マシンを中心に展示する「Honda RACING Gall...
自動車技術会
ページのトップに戻る