ダイハツ 「ブーン」がフルモデルチェンジ 基本性能を向上させ軽自動車に匹敵する価格を実現

ブーン シルク
ブーン シルク Gパッケージ SAⅡ

2016年4月12日、ダイハツは3代目となる新型ブーンを発表、発売を開始した。ブーンの初代モデルは2004年にストーリアの後継モデルとして登場。トヨタとの共同開発モデルのためダイハツではブーン、トヨタではパッソとして発売された。2代目は2010年に登場しているが、今回6年振りのフルモデルチェンジを受け3代目として登場した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る