ルノーキャプチャー 欧州を席巻するコンパクトSUV 新型が2月上旬に上陸

ルノー・ジャポンは2021年1月14日、ヨーロッパでBセグメント クラスのSUVマーケットをリードするキャプチャーがフルモデルチェンジして2月上旬に日本に導入すると発表しました。

二代目となるフレンチ デザインが際立つ新型キャプチャーは、2020年に日本で発売された新型ルーテシア同様、クラスの常識を大きく超えた上級モデルに匹敵する質感、走り、快適性を兼ね備えています。その背景には、新世代の軽量、高剛性なCMF-Bプラットフォームを採用し、走りのポテンシャルを大幅に向上させているのです。

さらに新たに360度カメラや、アダプティブクルーズコントロールなどの先進運転支援システムを装備し、一段と商品力を高めています。

この新型「キャプチャー」の正式発表に先立ち、ルノー・ジャポンは新型「キャプチャー特設WEBサイトを開設しました。

新型キャプチャー特設WEBサイト

ルノー キャプチャー 関連記事
ルノー 関連記事
ルノー・ジャポン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る