プジョー「2008」、シートヒータやパークアシストなど基本装備をアップグレードし発売

プジョー・シトロエン・ジャポンは2018年7月19日、コンパクトSUVの「PEUGEOT 2008 Allure」および「PEUGEOT 2008 GT Line」の基本装備をアップグレードしたラインナップを発表、全国の正規プジョーディーラー ネットワークにて販売を開始した。

PEUGEOT 2008 アップグレード

2008は「クロスシティ」「GT Line Black & White Edition」とSUVコンセプトやデザイン性を強化した限定車を続けて導入し、2018年1〜3月で前年比+4%と好調な販売をキープしている。
国産SUVとも比較されることの多い2008だが、今回のアップグレードでは「2008 Allure」にはシートヒーターとバックアイカメラ、上級グレードの「2008 GT Line」には、さらにフロントソナー、パークアシストを標準とするなど、市場ニーズの高い装備類を充実させた仕様となっている。


PEUGEOT 2008 アップグレード 価格表

PEUGEOT 2008(プジョー・シトロエン・ジャポン)

プジョー 2008 関連情報
プジョー 関連情報


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る