プジョー

{量販車メーカーからアップグレードした新たなプジョー}
1882年創業のフランスの自動車メーカー。車名を数字で表記するプジョーは1929年に登場した201から始まり、中央にゼロを配置する3ケタの表記は現在も継続。先頭の数字はサイズを意味し、末尾は世代を意味する。2004年の1007から4ケタ表記が加わり、SUVに使用されている。プジョーの主力モデルは、コンパクトクラスからC/Dセグメントが中心で、量販モデルをターゲットに販売している。しかし2014年にアップグレードクラスへの移行を宣言。そのプロダクトアウト第一弾が「308」だ。プジョーの特徴としてサスペンションがある。自社製造のショックアブソーバーと独自のサスペンションセッティングによって、猫足と言われるしなやかな動きをする。

急速充電サービス「ENEOS Charge Plus」ステランティス正規ディーラーで提供開始へ

ステランティス・ジャパンは2022年11月21日、エネオスが11月21日(月)からサービス提供を開始する、電気自動車の急速充電サービス「ENEOS Charge Plus」を2022年度中にステランテ...

プジョー、シトロエン、DSが「Anyca (エニカ)」でカーシェア可能に

ステランティス・ジャパンは2022年10月28日、DeNA SOMPO Mobility (DeNA SOMPO Mobility))が運営しているカーシェア・プラットフォーム「Anyca (エニカ)...

【リコール】プジョー、シトロエン、DSの4車種のPHEVモデルのECUに不具合

ステランティス・ジャパンは2022年6月16日、同グループのプジョー、シトロエン、DSの4車種のPHEVモデルのECUに不具合があるとしてリコールを届け出た。 なおこのリコールは本国からの情報により行...

新型「プジョー308」試乗記 独創的なデザインで軽快に走るがプジョーらしさは!?

プジョー308が9年ぶりにフルモデルチェンジを行ない、早速試乗してみた。ご存知のように、308はプジョーブランドの中核を担うモデルでCセグメントハッチバックとステーションワゴン(SW)の2タイプがある...

新型「プジョー308 / 308SW」新エンブレムと3種のパワトレで国内受注開始

ステランティス・ジャパンは2022年4月13日、9年ぶりにフルモデルチェンジしたプジョーのCセグメントのコンパクトカーで、第3世代となるプジョー 308/308 SWを発表し、受注を開始した。 htt...

プジョー 電気自動車「e-208」「e-2008」仕様変更で航続距離がアップ

ステランティス・ジャパンは2022年4月6日、プジョーの電気自動車「e-208」、「e-2008」の仕様を変更し、電費効率を改善して1充電あたりの走行距離を延長したことを発表した。 今回の仕様変更では...

プジョー 2008に1.5Lディーゼルモデル追加

ステランティス・ジャパンは2022年3月2日、プジョーのコンパクトSUV、2008に1.5Lクリーンターボ・ディーゼルエンジン搭載モデルを追加し発売した。また、同時にディーゼルモデル、ガソリンモデル全...

シトロエン、プジョー 純正カーサイドターフVer.2販売

グループPSAジャパンは2022年2月28日、シトロエン・ブランドとプジョー・ブランドの純正用品「カーサイドターフ Ver.2 (エアフレーム・リビングシェルター)」を発売した。日本での独自企画の純正...

2022年3月にステランティスとしてスタート 13車種を新たに導入

FCAジャパンとグループPSAジャパンが合同の記者会見を2022年1月18日にオンラインで開催した。両社の代表取締役社長を務めるポンタス・ヘグストロム氏は2社を2022年3月1日に統合し、「ステランテ...

プジョー508GTハイブリッド試乗記(1.6Lターボ+プラグインハイブリッド+8速AT)

プジョーのフラッグシップモデル508にプラグインハイブリッドモデルが追加され、早速してきたのでお伝えしよう。 プジョー508は2019年3月に国内導入が始まっているが、欧州の急速な電動化戦略に呼応する...

プジョー「リフター」を車中泊仕様をディーラーオプション設定

グループPSAジャパンは2021年8月6日、プジョーの多用途ワゴン「リフター」に対応するアウトドア向けアクセサリーキットとして、無加工で車中泊仕様となる「agre (アグレ)・ベッドキット」を設定し、...

プジョー 特別仕様車「3008GTレッドナッパ」を発売

グループPSAジャパンは2021年7月20日、プジョーのミドルサイズSUV「3008」に、レッドのナッパレザーシート、ウッド・デコレーション、パノラミックサンルーフを装備した特別仕様車「3008GTハ...

プジョー 特別仕様車「5008GTブルーHDiレッドナッパ」発売

グループPSAジャパンは2021年7月20日、プジョーの7座席SUV「5008」にレッドナッパレザーシート、ウッドデコレーション、パノラミックサンルーフを装備した特別仕様車「5008GTブルーHDiレ...

ステランティス 13ブランドの電気駆動化に向けた戦略を発表

フィアット/クライスラー・グループのFCAと、プジョー/シトロエンなどを擁するグループPSAが合併した「ステランティス」がいよいよ本格的な活動を開始した。 ステランティスは、乗用車13のブランドと商用...

プジョー ル・マン24時間レース制覇を目指す「9X8ハイパーカー」を発表

プジョー本社は2021年7月6日、2022年のFIA世界耐久選手権(WEC)での出場を目指し、最新世代のル・マン仕様のハイパーカー「9X8」を発表しました。 「9X8」はハイブリッド・パワーユニットを...

【リコール】プジョー「208」「2008」の高圧燃料ポンプに不具合

グループPSAジャパンは2021年6月3日、プジョー208、2008の高圧燃料ポンプに不具合があるとしてリコールを届け出ました。 この不具合は本国からの情報によるもので、直噴システムの高圧燃料ポンプが...

プジョー「508GTハイブリッド(PHEV)」でパワー・オブ・チョイス戦略

グループPSAジャパンは2021年6月2日、プジョーのフラッグシップ「508」にプラグインハイブリッド(PHEV)モデル「508GTハイブリッド/508SW GTハイブリッド」を追加し、発売を開始しま...

【リコール】プジョー シトロエン DSの7車種ディーゼルのECUに不具合

グループPSAジャパンは2021年6月3日、プジョー、シトロエン、DSの各ブランドの7車種のディーゼルエンジンのECUに不具合があるとしてリコールを届け出ました。 この不具合は本国からの情報によるもの...

プジョー 驚異の装備と質感で3代目デビュー新型「プジョー308」

プジョーは2021年3月19日、パリ本社でフルモデルチェンジした3代目の新型「308」のワールドプレミアを行ないました。 プジョー308は、Cセグメントのハッチバックでプジョーを支える基幹車種。グロー...

【再びの絶賛】プジョー208アリュール試乗記 滑らかで柔らかい猫脚ストローク復活(1.2LターボFF+8速AT)

2020年9月にプジョー208GT Lineの試乗記を掲載している。2020年欧州カーオブ・ザ・イヤーを受賞した実力をチェックし、そのレベルの高さを実感したが、今回はグレード違いのアリュールを試乗して...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る