ヤナセ 新型メルセデス・ベンツAクラスをレンタカーに導入

ヤナセとニッポンレンタカーサービスが展開する、プレミアム輸入車レンタルサービス「ヤナセプレミアムカーレンタル」は2019年3月29日、メルセデス・ベンツ Aクラスの最新モデルをラインアップに追加し、北海道エリアに15台を配備したと発表した。4月1日に予約が開始され、4月25日から貸し出しを始める。

ヤナセ 新型メルセデス・ベンツAクラスをレンタカーに導入

ヤナセプレミアムカーレンタルは、輸入車レンタカーを身近な移動手段として気軽に利用できるようにすることを目的に、ヤナセ取り扱いブランドの最新モデルをレンタカーに導入している。

ヤナセ 新型メルセデス・ベンツAクラスをレンタカーに導入

今回は“話すメルセデス”をいち早く体感できるように新型「Aクラス」をラインアップに追加。このAクラスは北海道エリアの33営業所で乗り捨てが可能。各空港の営業所で借りたレンタカーを、目的地近くの営業所で返却することができる。また2019年夏には東京エリアでも「Aクラス」を導入予定としている。

ヤナセ 新型メルセデス・ベンツAクラスをレンタカーに導入

ヤナセ プレミアムレンタカー 公式サイト

ヤナセ 関連記事
ヤナセ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る