メルセデス・ベンツ

{世界で最も古い歴史を持つメーカー}
メルセデス・ベンツの母体となるダイムラー社は、世界でもっとも歴史のある自動車メーカーとされ、ドイツの乗用車、トラック、バスを製造、販売する。1886年カール・ベンツによって創設され、1926年にダイムラー社と合併によりダイムラー・ベンツ社としてスタートした。拠点はドイツ・シュトゥットガルト。1920年代、欧州では多くの乗用車が製造され性能を競い合うレースが盛んに行なわれ、積極的に参戦し多くの好成績を収め名声を得ている。第2次世界大戦後は、戦前の復刻版の中型セダンの製造で再起し、1950年代にはレースで活躍した300SLRやレースマシンをモチーフとした300SLなどヒット作を生み出し、60年代後半にはEクラスがデビューする。その後もSクラスやCクラスなどが続々と登場し、ヒット作を生み出し高級車市場での存在感を高めていった。

【メルセデス・ベンツ EQS 450+ 試乗記】BEVだからこそ到達したラグジュアリーサルーンの未来像

2022年9月にメルセデス・ベンツのBEVモデル「EQS」が発表されたが、早速そのEQS450+に試乗することができたのでお伝えしよう。 メルセデス・ベンツ「EQS」(ボディカラー:ノーティックブルー...

AMG創業55周年を記念した特別仕様車「Edition 55」が55台限定で登場

メルセデス・ベンツ日本は2022年10月31日、AMGの創業55周年を記念した特別仕様車「メルセデスAMG A 45 S 4MATIC+ Edition 55」と、「メルセデスAMG CLA 45 S...

新型「メルセデスAMG SL 43」上陸 F1由来の電動ターボ搭載

メルセデス・ベンツ日本は、2022年10月24日 メルセデス・ベンツのラグジュアリーロードスターの7代目となる新型「メルセデスAMG SL 43」を発表し、発売を開始した。 https://www.y...

「メルセデスAMG C 43 4MATIC+」直列4気筒2.0L電動ターボで登場

メルセデス・ベンツ日本は2023年10月20日、 ベストセラーモデルのCクラス(セダン/ステーションワゴン)のスポーツモデルとしてそれぞれに「メルセデスAMG C 43 4MATIC+」を追加し発売し...

【メルセデス・ベンツ EQB 試乗記】航続距離も十分。新たな選択肢となる7人乗りBEV

メルセデスベンツの電動車EQシリーズにガソリン車のGLBをベースにしたBEVモデル「EQB」が2022年7月に発売され、試乗してきた。 試乗車はEQB 350 4MATIC【AMGラインパッケージ(パ...

メルセデスEQのセダンとラグジュアリーモデルが日本上陸!「EQE」&「EQS」徹底解説

メルセデス・ベンツ日本は2022年9月30日、ラグジュアリー電気自動車ブランド「メルセデスEQ」初のEセグメントのセダン「EQE」とFセグメントのフラッグシップ「EQS」を発表し、予約注文の受付を開始...

メルセデス・マイバッハ「 GLS 600 4MATIC Edition 100」国内31台限定で販売

メルセデス・ベンツ日本は2022年7月29日、 メルセデス・ベンツの頂点に位置するウルトラ・ラグジュアリーカーのメルセデス・マイバッハブランドの日本限定31台という特別仕様車「メルセデス・マイバッハ ...

メルセデス・ベンツ「Gクラス」に2機種の台数限定の特別仕様車登場

メルセデス・ベンツ日本は2022年7月28日、、クロスカントリーSUVの「Gクラス」に2機種の台数限定の特別仕様車、「メルセデスAMG G 63 Magno Hero Edition(マグノヒーロー・...

メルセデス・ベンツ Vクラスにアバンギャルド エクストラロング ブラックスイートを追加

メルセデス・ベンツ日本は2022年7月21日、 メルセデス・ベンツ「Vクラス」の価格を改定するとともに、新たに「V 220 d アバンギャルド エクストラロング ブラックスイート」を追加し受注を開始し...

メルセデス・ベンツの新型BEV「EQB」国内販売スタート

メルセデス・ベンツ日本は2022年7月14日、 電気自動車シリーズ第3弾となる「EQB」を発売した。メルセデス・ベンツの電気自動車シリーズは、これまでEQC、EQAがラインアップされており、この「EQ...

メルセデス・ベンツがグローバルで推進するBEV 今後の展開と戦略は?

メルセデス・ベンツ本社は2022年6月下旬に今後のBEVの展開と生産の戦略を発表した。今後のBEVは、プレミアム・ラグジュアリー・クラスのBEVに焦点を当てた製品ポートフォリオを再構築し、そのためのグ...

メルセデス・ベンツフラッグシップのPHEVモデル「S 580 4MATIC ロング」発売

メルセデス・ベンツ日本は2022年6月27日、 フルサイズ・セダンでありフラッグシップのPHEVモデル「S 580 4MATIC ロング」を発表した。なおデリバリーは7月からが予定されている。 S 5...

メルセデスAMG×パレス スケートボードのコラボ第2弾発表!アパレルや世界で1台の超希少車も

メルセデスAMGとイギリスのスケートボードとストリートウェア・ブランドとして知られるPALACE SKATEBOARDS(パレス スケートボード)は昨年に提携がスタートした。この提携の第1弾は、昨年に...

Cクラス初のクロスオーバー メルセデス・ベンツ「C220d 4MATIC オールテレイン」試乗記

メルセデス・ベンツCクラスにクロスオーバーモデル「ALL Terrain」が2022年1月に加わり、早速試乗してきたのでお伝えしよう。 現行のW206型Cクラスは2021年6月に国内発表され、その時は...

メルセデス・ベンツ 「Vクラス」を一部改良

メルセデス・ベンツ日本は2022年2月18日、「Vクラス」の一部改良と原材料費の高騰に対応し、メーカー希望小売価格を改定した。また新たに「V220 d エクスクルーシブ ロング プラチナスイート」を追...

メルセデス・ベンツ ISG搭載のエントリーモデル「C180アバンギャルド」追加

メルセデス・ベンツ日本は2022年2月17日、Cクラス(セダン/ステーションワゴン)のエントリーモデルとして「C180アバンギャルド」を追加し受注を開始した。デリバリーは3月頃が予定されている。 C1...

【リコール】メルセデス・ベンツAMGシリーズなどV8エンジンの点火コイルに不具合

メルセデス・ベンツ日本は2022年2月16日、AMGシリーズなどに搭載されているV8エンジンの点火コイルに不具合があるとしてリコールを届け出た。 この届出は本国からの情報によりリコールとなっている。不...

ダイムラー社が社名変更 新生「メルセデス-ベンツ グループ」に

ダイムラー社は2022年2月1日、社名を「メルセデス-ベンツ グループAG」に変更するとと発表した。 ダイムラー社は2021年10月に臨時株主総会を開催し、大型トラック/バス部門の分離を正式に決定し、...

新型メルセデスAMG GT4ドアクーペを発表

メルセデス・ベンツ日本は、「新型メルセデスAMG GT4ドアクーペ」を2022年1月20日に発表し、予約注文の受付を開始した。 「メルセデスAMG GT4ドアクーペ」は、メルセデスAMG社の独自開発に...

【リコール】メルセデス・ベンツ GLAなどGL系35車種のマルチメディアシステムに不具合

メルセデス・ベンツ日本は2022年1月12日、GL系35車種のマルチメディア・システムに不具合があるとしてリコールを届け出た。 このリコールは本国からの情報と市場からの5件の報告によるもの。 不具合の...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る