Automobile Study

ルノー「ルノー・スポール」が「アルピーヌ」にブランド名を変更

ルノー傘下のアルピーヌ・カーズは2021年5月10日、フランス・レジュリスに拠点を置いている従来の「ルノー・スポール・カーズ」が5月1日から「アルピーヌ カーズ」として再出発したことを発表しました。 ...

上海モーターショー2021 新メガ・サプライヤー「ファーウェイ」の衝撃

今や名実ともに世界最大のモーターショーとなった上海国際モーターショー、「オート上海」は2021年4月19日~28日まで中国・上海の国家コンベンションセンターで開催された。 中国市場は新型コロナウイルス...

トヨタ 水素エンジンが走った その課題は?【動画】

豊田章男社長が2021年4月22日に、カローラ スポーツをベースとしたスーパー耐久レース車両に水素エンジンを搭載し、5月21日~23日に開催される「スーパー耐久シリーズ2021富士SUPER TEC2...

次世代の高効率エンジン スカイアクティブ-X以上の超希薄燃焼

この記事は2020年7月に有料配信したメルマガを無料公開したものです マツダが空燃比30の希薄燃焼(リーンバーン)エンジン「スカイアクティブ-X」エンジンを市販したことは大きなニュースになった。近未来...

地域密着型自動運転車の運用が正式スタート

世界初のレベル3自動運転システムを搭載したホンダの「レジェンド ハイブリッド ホンダセンシング・エリート」が2021年3月4日に発売され、自動運転時代が幕を開けた。 しかし、これと同時にもう一つの自動...

マツダ 「スカイアクティブ-X」エンジンをわかりやすく解説

マツダの最新技術を投入したガソリンエンジン「スカイアクティブ-X」は、2019年12月にマツダ3に搭載して発売された。さらに2020年1月にCX-30にも搭載されている。市販化までの道のりを振り返ると...

ガソリンエンジンのトレンドとなる「リーンバーン」技術

この記事は2020年5月に有料配信したメールマガジンを無料公開したものです 2020年から2021年は、グローバル規模でクルマの電気自動車化という大きな潮流がうねる年となる。もちろんこれまでに、日産、...

BMW 2.0L 4気筒ターボエンジンの50年とレースエンジンのリーンバーン

この記事は2020年5月に有料配信したメールマガジンを無料公開したものです。 BMWは第2次世界大戦後、操業を再開したが、すぐに経営危機に陥った。ダイムラー・ベンツ社に吸収される寸前にまで至ったが、富...

フォルクスワーゲン EV大量生産を支える最新バッテリー戦略の全貌

フォルクスワーゲンは2021年3月15日、ウォルフスブルグで「Power Day」を開催し、2030年までのバッテリー、充電に関するテクノロジー・ロードマップを発表しました。周知のようにフォルクスワー...

関西学院大学と豊田通商 パワー半導体用のSiC基板を実現する革新的技術を開発

関西学院大学と豊田通商は2021年3月1日、電気自動車のキー技術ともなる、次世代のパワー半導体の材料SiC(炭化ケイ素:シリコンカーバイド)の基板を、高効率に生産できる「表面ナノ制御プロセス技術」を開...

日産 熱効率50%の発電専用「e-POWER」用高効率エンジンを発表

日産自動車は2021年2月26日、次世代の「e-POWER」用ガソリンエンジンで世界最高の熱効率50%を目指す新開発エンジン技術を発表しました。 [caption id="attachment_197...

ジャガー・ランドローバーが新EV戦略を発表 ジャガーはEVブランドに

ジャガー・ランドローバー社のティエリー・ボロレCEOは2021年2月15日、世界に向けてサスティナブルな社会に向けた同社の新電動化戦略を発表しました。ティエリー・ボロレCEOは、この新戦略を「リ・イマ...

【解説】最も売れたクルマはホンダN-BOX 2020年

日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会が相次いで2020年1月~12月の車名別販売実績を発表した。2020年は新型コロナウイルスの感染拡大により、非常事態宣言が発せられ経済活動は大きく停滞。...

電気で始まった自動車の歴史と変遷そのメリット

この記事は2020年8月に有料配信したメルマガを無料公開したものです。 以前から予想していたように、2020年〜2021年にかけて、世界の自動車メーカーから続々と電気自動車が発売されている。もちろんそ...

マツダ ロータリーエンジン復活の日

この記事は2020年5月に有料配信したメルマガを無料公開したものです。 マニアの間で定期的に登場する話題のひとつが「マツダのロータリーエンジン復活はいつか」という話。こうした話題が定期的に登場する背景...

エンジンオタク向け トヨタ 新型ヤリスのエンジン分析【動画】

この記事は2020年4月に有料配信した記事を無料公開したものです。 トヨタの先進国市場向け新型コンパクトハッチバック「ヤリス」は、ひとクラス上の心地よい走りを目指し、軽量化と高剛性化、低重心化+センタ...

加速するルノーの電動化戦略 ハイブリッドとPHEVをラインアップ

この記事は2020年2月に有料配信したメルマガを無料公開したものです。 2020年1月に開催されたベルギーのブリュッセルモーターショーでは、環境保護団体が会場内で展示車両に血の色のペイントをかけたり、...

今後登場する注目の自動運転と技術をピックアップ

この記事は2020年8月に有料配信されたメルマガを無料公開したものです。 2020年は新型コロナウイルスの感染拡大の影響で自動車の開発、生産、販売に大きなダメージを与えている。しかし、それでも新型車の...
注目のミドルクラスEV「テスラ モデル3」の真実【動画】2/2回

注目のミドルクラスEV「テスラ モデル3」の真実【動画】2/2回

この記事は2020年2月に有料配信したメルマガを無料公開したものです。 テスラ初となるミドルクラスの「モデル3」は2016年3月に発表された。アメリカでのデリバリーは2017年後半からとされたが、生産...

注目のミドルクラスEV「テスラ モデル3」の真実【動画】1/2回

この記事は2020年1月に有料配信した記事を無料公開したものです。 テスラは、イーロン・マスクCEOのイメージもあって、毀誉褒貶が著しい。イーロン・マスクCEOがぶち上げた世界最大のリチウムイオンバッ...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る