横浜ゴム ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦の4台をサポート

横浜ゴムは2019年6月22日〜23日にドイツで決勝レースが開催される「第47回ニュルブルクリンク24時間耐久レース」に参戦する3チーム4台にアドバン・レーシングタイヤを供給すると発表した。供給タイヤは「アドバン A005(ドライ用)」と「アドバン A006(ウェット用)」。

サポートチーム

サポートするのはスーパーGTのGT500クラスに参戦している「KONDO RACING」と、同じく同クラスで参戦している「RACING PROJECT BANDOH」が「NOVEL Racing」と結成した「RACING PROJECT BANDOH with NOVEL」の各1台。

さらに従来どおり、参戦をサポートしてきた「Walkenhorst Motorsport」の2台へ供給する。4台ともSUPER GTのGT300クラスでも採用されているFIA-GT3規則に準拠した車両が参戦するSP9クラスに参戦し、総合優勝を目指している。

  • KONDO RACING
    ドライバー:松田次生/高星明誠/藤井誠暢/Tom Coronel
    車両:日産 GT-R NISMO GT3
    横浜ゴム ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦の4台をサポート
  • RACING PROJECT BANDOH with NOVEL
    ドライバー:Dominik Farnbacher/Marco Seefried/吉本大樹/Michael Tischner
    車両:レクサス RC F GT3
    横浜ゴム ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦の4台をサポート
  • Walkenhorst Motorsport
    ドライバー:Henry Walkenhorst/Andreas Ziegler/Jorn Schmidt-Staade/Jordan Tresson
    車両:BMW M6 GT3
    横浜ゴム ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦の4台をサポート
  • Walkenhorst Motorsport
    ドライバー:Christian Krognes/David Pittard/Lucas Ordonez/Nicholas Yelloly
    車両:BMW M6 GT3
    横浜ゴム ニュルブルクリンク24時間耐久レース参戦の4台をサポート

ニュルブルクリンク

横浜ゴム 関連記事
ヨコハマタイヤ・モータースポーツ 公式サイト
ヨコハマタイヤ 公式サイト
横浜ゴム 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る