パイオニア 自動車向けビーコン端末を活用したテレマティクス「クルマDEビーコン サービスプラットホーム」を開発

クルマDEビーコン サービスプラットホームの仕組み
クルマDEビーコン サービスプラットホームの仕組み

パイオニアは今後大幅に伸張が予想されるコネクテッドカーに関し、次世代車載機器とクラウドサービスの開発・提案を重点課題として取り組んでいるが、 2015年8月31日、自動車業界で初となるスマートフォンと自動車向けビーコン端末を活用したテレマティクス「クルマDE ビーコン サービスプラットホーム」を開発したと発表した。


ページのトップに戻る