HERE 3次元道路モデル活用の「HERE Lanes」発表

位置情報データ、位置情報技術のプラットフォームを提供するHEREテクノロジーズは、2020年1月7日〜10日にラスベガスで開催された「CES 2020」で、先進運転支援システム(ADAS)を通じてドライバーの認識と交通安全を向上する「HERE Lanes(ヒア レーンズ)」を発表した。世界の道路ネットワークをデジタル・マップ化したHERE Lanesは、自車位置を車線レベルで特定し、ドライバーに車線上での視覚的なルートガイダンスを行なうことができる。

HERE Live Sense SDKにより警告表示の例
HERE Live Sense SDKにより警告表示の例

The Mortor Weekly

ページのトップに戻る