【ダンロップ 東モ】革新的素材のプロトタイプ・タイヤが誕生

ダンロップの100%石油外天然資源タイヤ関連の画像

ダンロップをはじめとするブランドで知られるタイヤメーカー大手の住友ゴム工業では、2013年の発売を目標に、石油や石炭などの化石資源をまったく使用しない「100%石油外天然資源タイヤ」の開発を進めている。そして2011年12月11日まで開催されている第42? 回東京モーターショーに、そのプロトタイプが出展されている。


ページのトップに戻る