ランボルギーニ

{フェルッチオ・ランボルギーニが創業したスーパーカーメーカー}
フェルッチオ・ランボルギーニは、第二次世界大戦後、軍の払い下げトラックを民生用に改造したことで富を得、安価な軽油で動かせたため大ヒットとなった。また、ボイラーとエアコンの製造販売会社も大成功させ多額の財を得ている。巨万の富の象徴としてクルマの収集が始まり、フェラーリを購入。自らチューニングしたフェラーリは他のフェラーリより圧倒的に速くなり、これがきっかけで自動車ビジネスへ乗りだしたと言われている。そして1963年のトリノ・モーターショーで350GTVを鮮烈デビューさせヒットを収める。1966年にランボルギーニ・ミウラ、1971年のランボルギーニ・カウンタックと、有名なスーパーカーを次々と送り出した。企業としては1999年にアウディの傘下になり、現在は車体設計、デザインもアウディが行なっている。

ランボルギーニ「ウルス ペルフォルマンテ」発表 666馬力のスーパーSUV

ランボルギーニは2022年8月19日、アメリカ・カリフォルニア州のぺブルビーチ(モントレー・カー・ウイーク)で、高性能SUV「ウルス」のパフォーマンスを極限まで引き上げたスーパーSUV「ウルス ペルフ...

ランボルギーニ「カウンタック LPI800-4」世界112台の限定車 日本初公開

ランボルギーニ・ジャパンは2022年6月21日、世界限定112台生産のスーパースポーツカー「カウンタック LPI800-4」を日本で初公開した。 https://www.youtube.com/emb...

ランボルギーニ 後輪駆動モデル「ウラカン テクニカ」日本初公開

ランボルギーニ ジャパンは2022年4月22日、ウラカンのニューバージョンの後輪駆動モデル「ウラカン テクニカ」を日本で初公開した。このニューモデルは、4月13日に開幕したニューヨーク国際モーターショ...

ランボルギーニ 「エッセンザSCV12」サーキット専用のハイパーカーを日本初披露【動画】

ランボルギーニは2021年11月5日、サーキット専用のハイパーカーとして世界限定40台の生産となる「エッセンザSCV12」を日本で初披露した。 https://www.youtube.com/embe...

ランボルギーニ スーパーカーが蘇る!新型「カウンタックLPI800-4」発表

アウトモビリ・ランボルギーニは2021年8月13日、新型「カウンタックLPI800-4」を発表しました。この復活を果たしたニューモデルは、20世紀の伝説のスーパーカーの21世紀版として革新的なデザイン...

【リコール】ランボルギーニ「アヴェンタドールSVJ」のエンジンフード取り付けに不具合

アウディジャパンは2021年4月22日、ランボルギーニ アヴェンタドールSVJのエンジンフード取り付けに不具合があるとしてリコールを届け出ました。 この不具合情報は本国からのもので、リヤのエンジンフー...

【リコール】ランボルギーニ「ウルス」の燃料配管コネクターに不具合

アウディ ジャパンは2021年2月18日、ランボルギーニ ウルスの燃料配管のコネクターに不具合があるとしてリコールを届け出ました。 この不具合は本国からの情報によるもので、すでに同じ不具合で1月にリコ...

【リコール】ランボルギーニ ウルスの燃料供給パイプのコネクターに不具合

アウディジャパンは2021年1月21日、ランボルギーニ ウルスの燃料供給パイプのコネクターに不具合があるとしてリコールを届け出ました。 この不具合は本国からの情報によるもので、エンジンに燃料を供給する...

ランボルギーニ 世界で40台限定のサーキット専用のハイパーカー「エッセンザSCV12」を発表

アウトモビリ・ランボルギーニは2020年7月29日、世界で40台限定のサーキット専用モデル「エッセンザSCV12」を発表しました。 モデル概要 「エッセンザSCV12」は、ランボルギーニ・スクアドラ・...

ランボルギーニ 鮮烈カラーの2021年モデル用「ウルス パールカプセル」

アウトモビリ・ランボルギーニは2020年6月17日、スーパーSUV「ウルス」のカラーと新機能を備えた新デザインエディション、「ウルス パールカプセル」を発表しました。 オプション専用のディテールを装備...

ランボルギーニ 快楽の極み 後輪駆動の「ウラカンEVO RWDスパイダー」発表【動画】

アウトモビリ・ランボルギーニは2020年5月8日、公式サイトで業界初のAR(拡張現実)を使用して、ニューモデル「ウラカンEVO RWDスパイダー」を発表しました。 *ARサイト:https://www...

ランボルギーニ 5月4日から生産を再開【新型コロナウイルス】

アウトモビリ・ランボルギーニは2020年4月30日、イタリアのジュゼッペ・コンテ首相の操業許可令を受け、5月4日から生産活動を再開すると発表しました。サンタアガタ・ボロネーゼの本社では、従業員の安全を...

ランボルギーニのハイパーカー V12エンジンが吠えた【動画】

ランボルギーニのモータースポーツ部門「スクアドラ・コルセ」は、2020年夏にワールドプレミアを予定しているハイパーカーのエンジンテスト風景を公開した。ハイパーカーはカーメーカーのブランド名で20台以上...

ランボルギーニ 最新スーパーカー「ウラカンEVO RWD」を日本初公開

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは2020年1月10日、次世代のV型10気筒エンジンを搭載したスーパースポツーカーであるウラカンの、よりピュアにエキサイティングなドライドイビングが楽しめる後輪駆...

ランボルギーニ 「ランボルギーニ デー・ジャパン2019」開催

アウトモビリ・ランボルギーニは2019年11月22日、大阪のGLION MUSEUMで「ランボルギーニ デー・ジャパン2019」を開催した。4年目となる今回は200台を超えるオーナーのランボルギーニが...

「ランボルギーニ デー・ジャパン2019」を11月に大阪で開催

アウトモビリ・ランボルギーニ・ジャパンは、4回目となる「ランボルギーニ デー・ジャパン2019」を2019年11月22日に大阪の「GLION MUSEUM」で開催すると発表した。 イベント概要 このイ...

ランボルギーニ ハイブリッド「シアンFKP37」発表【フランクフルトモーターショー2019】

アウトモビリ・ランボルギーニは2019年9月10日、フランクフルトモーターショーで同社初のハイブリッド・スーパーカーを発表した。 ランボルギーニは、その車両名称を先日急逝したフェルディナント・カール・...

【ランボルギーニ】「アヴェンタドールSVJロードスター」「ウラカンEVOスパイダー」を出展 ジュネーブモーターショー2019

アウトモビリ・ランボルギーニは2019年3月5日(現地時間)、第89回ジュネーブモーターショーで新型「アヴェンタドールSVJロードスター」と「ウラカンEVOスパイダー」を世界初披露した。オープントップ...

ランボルギーニ「ウラカンEVO」を発表 AWD・4輪操舵制御に予測ロジック搭載

ランボルギーニはボローニャのサンターガタ・ボロネーゼの本社で、超高性能なウラカン・ペルフォルマンテのパフォーマンスをベースに、次世代車両運動制御とエアロダイナミクスを新採用したV型10気筒エンジン搭載...

ランボルギーニの超弩級ワンオフモデル「SC18」をスクアドラ・コルセが製作

ランボルギーニのモータースポーツ部門「スクアドラ・コルセ」は2018年11月16日、同部門初のワンオフモデル「SC18」を公開した。このスペシャルモデルのデザインは顧客とスクアドラ・コルセ、ランボルギ...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る