トヨタ「ヤリス」を一部改良 全車速追従機能付レーダークルーズコントロールを標準装備

トヨタは2021年5月10日、コンパクト・ハッチバックの「ヤリス」を一部改良し、発売しました。

ヤリス ハイブリッド Z

改良点は、1.5Lのガソリン車(1.0L車は除く)、ハイブリッド車の両方に全車速追従機能を加えたレーダークルーズコントロールを標準装備化しています。

またプリクラッシュセーフティに操舵アシストを行なう緊急時操舵支援機能を追加。インテリジェント・クリアランスソナーをハイブリッドZ、Z(MT車を除く)に、バックガイドモニターをZ、Gに標準装備化。

さらに障害物がない場所でのペダルの踏み間違いによる急加速を抑制するプラスサポートを販売店装着オプションとして新採用しています。

装備面では、ウイルスや菌の抑制に効果があるOHラジカルを含む微粒子イオンを「ナノイー」の10倍量放出する「ナノイーX」をハイブリッドZ、Zの運転席側エアコン吹き出し口に標準装備とし、ハイブリッドG、Gにオプション設定しています。

この他に乗車前にエアコンなどの操作が可能なリモートスタート(アプリ)をT-Connectサービスに設定。

価格

ヤリス:139万5000円~252万2000円(税込み)

トヨタ ヤリス 関連記事
トヨタ 関連記事
トヨタ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る