レゴのトヨタGRスープラ実物大レプリカをレゴランドで公開【動画】

レゴジャパン、レゴランド・ジャパン、トヨタGAZOOレーシングは、2021年8月12日、初代スープラ発売から35周年を記念し、レゴ・ブロックで実物大に再現した「レゴ トヨタGRスープラ実物大レプリカ」をレゴランド・ジャパンにて初公開しました。

公開に際して、この日に「レゴ トヨタGRスープラ実物大レプリカ」と、8月6日にGAZOOレーシングから発売を開始した「GRスープラ35周年特別仕様車」の2台がレゴランド・ジャパンのパーク内を走行しました。

なお、この実物大レプリカは10月11日まで一般公開されます。また3社のコラボレーションとして、子どもから大人まで楽しむイベント「エキサイティング モータースポーツ レゴ エクスペリエンス Ignite your playful engine ?興奮やまない熱いレゴ体験!GRスープラがキミの遊び心に火をつける」を8月12日~0月11日まで開催します。

シティ・ショップがTGR仕様に変更され、コラボレーションブロックを配布するほか、TGRのレーシングスーツを着た等身大サイズのレゴランド・ジャパンの新キャラクター「ジーアールくん」が登場します。

また、「レゴ トヨタGRスープラ実物大レプリカ」は、今後、各地のレース会場に登場する予定となっています。現時点で、スーパーGT第6戦オートポリス(大分県:10月23~24日)、スーパーGT第7戦もてぎ(栃木県:11月6~7日)、スーパーGT第8戦富士(静岡県:11月27~28日)での展示が予定されています。

「レゴ トヨタGRスープラ実物大レプリカ」は、47万7033個のレゴブロックを2400時間を要して組みててられており、外観だけでなく車内のシートやサイドブレーキまでレゴブロックで忠実に再現。さらにGAZOOレーシングの協力により、GRスープラへ実際に使用されているハンドルやエンブレムを装備しています。

また、レゴブランド史上初となる、電動モーター搭載し、最高時速28km/hで走行が可能になっています。

レゴランド・イベント特設サイト:https://www.legoland.jp/operation/seasonal-events/tgr-lego-2021/

レゴ 公式サイト

トヨタ GAZOOレーシング 関連記事
トヨタ GAZOOレーシング 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る