トヨタ 新型アルファード/ヴェルファイア詳細解説 高級セダンを凌ぐ大空間の高級サルーン

新型アルファード(左)とヴェルファイア
新型アルファード(左)とヴェルファイア

既報のように、トヨタの大型ミニバンのアルファード(トヨペット店扱い)、ヴェルファイア(ネッツ店扱い)が6年半振りのフルモデルチェンジを行なった。今回のモデルチェンジで、大型のミニバンの頂点を目指すというより最高級の、真の贅沢を追求し、従来にない新しい高級車像を追求している。そのため「大空間高級サルーン」というキーワードが選ばれている。


ページのトップに戻る