【WEC2012】トヨタ 2012年の世界耐久選手権レースにハイブリッドで参戦

トヨタは2011年10月14日、2012年シーズンからFIA(国際自動車連盟)世界耐久選手権 に参戦することを発表した。その中には、トヨタが1999年まで挑戦を続けていたル・マン24時間レースも含まれている。最大の注目はディーゼルパワーが圧倒的優位の中、トヨタはハイブリッドで参戦すると明らかにしたことだ。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る