スズキ 軽トラ「キャリイ」が仕様変更 4速ATとアイドリングストップで燃費アップ!

スズキは2022年4月7日、軽トラック「キャリイ」、「キャリイ特装車」を一部仕様変更して発売した。

今回の一部仕様変更では、これまでのオートマチック・トランスミッション車は3速ATを4速ATに変更するなどし、燃費を向上。

キャリイ KX LEDヘッドランプ装着車

「キャリイ」は、4AT車に停車時アイドリングストップシステムを採用したほか、KX、特別仕様車 KCスペシャル、スーパーキャリイ XにLEDヘッドランプ(マニュアルレベリング機構付)をメーカーオプションとして設定している。

「キャリイ特装車」は、スズキの予防安全技術スズキ セーフティ サポートを装備した。また、ダンプシリーズ、垂直式ゲートリフターにはパワーウインドー、電波式キーレスエントリー、パワードアロックを追加するなど、装備を充実させている。

なお軽トラック「キャリイ」は経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定車」、「ペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定車」に該当している。

価格

スズキ キャリイ 関連記事
スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る