スズキ 軽トラック「キャリイ」を一部仕様変更

スズキは2021年8月2日、軽自動車トラック「キャリイ」、「キャリイ特装車」の一部仕様変更を行ない8月18日から発売すると発表しました。

特別仕様車・60周年記念車

今回の一部仕様変更では、KCエアコン・パワステ、KCエアコン・パワステ農繁、スーパーキャリイLにメッキフロントガーニッシュを追加採用。また、「ぬかるみ脱出アシスト(ブレーキLSDコントロール)」、「ヒルホールドコントロール」に加え、KCエアコン・パワステ農繁、および特別仕様車農繁スペシャルに強化スプリング(4枚リーフスプリング)を標準装備するなど、外観、装備の充実を図っっています。

さらに、KCエアコン・パワステ農繁、特別仕様車農繁スペシャルに3AT車を新たに設定しています。

新設定される特別仕様車60周年記念車には、「キャリイ」初となる4速ATを採用し、HIDヘッドランプと強化スプリング(4枚リーフスプリング)を標準装備としています。

なお軽トラック「キャリイ」は経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーSワイド」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS2)認定車」、「ペダル踏み間違い急発進抑制装置(PMPD)認定車」に該当しています。

価格

特装車価格

スズキ キャリイ 関連記事
スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る