スバル「WRX S4」をモノグレードに 限定の「WRX S4 STI スポーツ♯」は完売

SUBARUは2020年7月6日、「WRX S4」を一部変更し、8月20日から発売すると発表しました。同時に発売されるの500台限定の特別仕様車「WRX S4 STI スポーツ♯」は5月26日から先行予約で完売となっています。

現行モデル最終型となるWRX S4

今回のWRX S4の変更点は、グレード構成をこれまでの2.0GTアイサイト、2.0GT-Sアイサイト、STIスポーツ アイサイトという3車種からSTIスポーツ アイサイトのみのモノグレードに絞り込んだことです。

また同時に燃費表記が従来のJC08モード燃費からWLTCモード燃費も併記となり、JC08モード燃費は11.8km/L、WLTCモード燃費は11.2km/Lとなっています。

先行予約直後に完売となった500台限定の「WRX S4 STI スポーツ♯」

なお今回の改良によりVA型WRXは年改記号Gタイプとなり、VA型の最終モデルとなります。

WRX S4 諸元表

価格

スバル WRX 関連記事
スバル 関連記事
スバル 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る