スバル 米国IIHSの2017年安全評価で「トップセイフティピック+」を獲得

富士重工業は2016年12月14日、アイサイトを装着した2017年型レガシィ、アウトバック、フォレスターが、基準の強化された米国IIHSの2017年安全評価で最高評価の「トップセイフティピック(TSP)+」を受賞したと発表した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る