日産 リーフ オーテックを発売

日産は、2019年5月23日にサブブランド・モデルを開発するオーテックジャパンが電気自動車「リーフ」をベースとしたカスタムカー「リーフ オーテック」を新たに設定し、6月21日に発売すると発表した。

日産 リーフ オーテック

モデル概要

今回発売する、「リーフ オーテック」は、セレナ、ノート、エクストレイルに続くオーテク・ブランドの第4弾となる。なおオーテック・ブランドは、オーテックジャパン創業の地である湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージからイメージしたブルーをブランドのアイコニックカラーとしている。

日産 リーフ オーテック

「リーフ オーテック」のエクステリアは、メタル調フィニッシュの専用パーツを採用し、上質さと先進性を表現。フロントバンパーには、色にこだわって開発した専用ブルーに輝くシグネチャーLEDを採用し、その周囲にはオーテック・ブランド共通の表現であるドットパターンのフィニッシャーを装備。昼夜問わず一目でオーテックとわかる個性的なスタイルとしている。

日産 リーフ オーテック

インテリアは、上質な肌触りと美しい光沢感を実現したクリスタルスエードと柔らかなレザレットをシート地に採用。インパネルには、鮮やかな木目が特徴的な高級材、紫檀(シタン)の柄を採用、本木を思わせる手触りまでも表現している。カラーはダークグレー色をベースとし、さりげなくブルーに光るパールを配置。個性的かつエレガントな空間を演出している。

オーテック・ブランドは多様なカスタムカーづくりで蓄積してきた伝統のクラフトマンシップを継承し、スポーティでありながら高級感漂うスタイリングや、素材などの細部にもこだわりを込めた、プレミアムスポーティをコンセプトにしたブランドと位置づけられている。

【価格(税込)】

リーフe+ AUTECH(ベース車グレードe+ X)

  • 443万2320円
  • 駆動方式:2WD
  • 原動機:EM57
  • バッテリー容量:62kWh

リーフAUTECH(ベース車グレードX)

  • 393万1200円
  • 駆動方式:2WD
  • 原動機:EM57
  • バッテリー容量:40kWh

日産 リーフ 関連記事
オーテック 関連記事
日産 関連記事
日産自動車 公式サイト
オーテック・ジャパン 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る