日産「キックス オーテック」3月に発売

日産とオーテックジャパンは2021年1月15日、「キックス」をベースにしたカスタムカー「キックス オーテック」を発表し、3月3日から発売すると発表しました。

オーテック・バージョンは、少量生産によるクラフトマンシップを生かし、スポーティであると同時に高級感のあるスタイリングが特長のブランドで、プレミアムスポーティが基本コンセプトになっています。

今回発表された「キックス オーテック」は、セレナ、ノート、エクストレイルなどに続く第7弾となります。

エクステリアは、低重心とワイドスタンスをアピールするメタル調フィニッシュの専用パーツを車体下部に装備。フロントバンパーには、オーテック専用のブルーに光るシグネチャーLEDを採用し、その周囲には、オーテック ブランド共通の表現であるドットパターンのフィニッシャーを装着。一目でオーテックとわかるスタイルに仕上げています。

さらに、専用デザインのアルミホイールはガンメタリック塗装で、SUVならではの力強さとプレミアム感を両立。

インテリアは、シート生地に柔らかな手触りで体に馴染むレザレットを採用し、海面の波の動きをモチーフにした模様を施しています。また、ハンドルやシート、ドアトリムにブルーの素材を配し、インテリア全体をブルーとブラックでコーディネートしています。

さらに、インテリアの各所にオーテック ブランドを象徴するブルーステッチ処理を加えるなど、ワンランク上のエレガントで上質なインテリアとしています。


ボディカラーは、ダークブルーにピュアブラックのルーフを組み合わせた2トーンカラーをオーテック専用カラーとして設定するなど、全4色のカラーバリエーションとなっています。

オーテック ジャパン 公式サイト

日産 キックス 関連記事
日産 関連記事
日産自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る