ルノー・日産・三菱 奇跡の復活で世界のBIG3へ駆け上る!!

雑誌に載らない話vol165

Yokohama, Japan.
日産自動車 グローバル本社

1999年にルノーは日産に資本参加した。過剰な有利子負債を抱えていた日産は、新たにルノー・日産アライアンスを構築することで再生を図った。1999年にスタートした日産リバイバル・プランは、カルロス・ゴーン社長の指揮の下で、2002年度までに有利子負債を7000億円以下に圧縮するという目標を掲げ、その目標は1年前倒しの2001年に達成した。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る