三菱 新世代PHEV搭載の新型「アウトランダーPHEV」を2021年冬に発売

三菱自動車は2021年7月29日、4月から北米で発売した新型クロスオーバーSUV「アウトランダー」にプラグインハイブリッドEV(PHEV)モデルを新たに設定し、冬に日本で発売すると発表しました。

新型「アウトランダーPHEV」モデルは、進化したPHEVシステムを搭載。モーター出力の向上とバッテリー容量の拡大により、従来よりさらに力強い走りと航続距離の延長を実現しています。

また、新世代PHEVシステムの搭載と同時にプラットフォームもアライアンス・プラットフォームの「CMF-CD」に一新し、コンポーネントの一体化やレイアウトの最適化により3列/7人乗りを実現し、一クラス上のSUVにふさわしい居住性と利便性を高めています。

トランダー 関連記事
三菱 関連記事
三菱自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る