三菱

三菱 新型「エクスパンダークロス」インドネシア国際オートショーで発表

三菱自動車は2022年8月12日、デザインを一新して走行性能を向上させた新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー クロス」を第29回インドネシア国際オートショーで発表し、発売を開始したと発表した。「エ...

三菱 開設30年目となる「小学生自動車相談室」が今年もスタート

三菱自動車は2022年7月20日、同日から12月9日までの間、今年で30年目となる「2022年 小学生自動車相談室」を開設し、自動車産業に関するさまざまな質問を、フリーダイヤルやWEBサイト、郵便で受...

三菱「アジアクロスカントリーラリー2022」に向けタイで耐久テストを実施

三菱自動車が技術支援する「チーム三菱ラリーアート」は、2022年6月27日〜28日の2日間、タイ国内のオフロードコースで、「アジアクロスカントリーラリー2022」大会に出場予定の「トライトン」競技車の...

三菱「スターキャンプ2022」ふもとっぱらで3年ぶりに開催!

三菱自動車は2022年7月8日、オートキャンプイベント「スターキャンプ2022」を9月3日(土)〜4日(日)に、朝霧高原「ふもとっぱら」(静岡県富士宮市)で開催すると発表した。「スターキャンプ」は2代...

三菱「eKクロスEV」試乗記 NMKVから生まれた兄弟が電気自動車をグッと身近に

三菱自動車の電気軽自動車「eKクロスEV」に試乗してきた。こちらは既報した日産「サクラ」と兄弟車だ。違いはエクステリア、インテリアデザインとインパネの表示方法などが異なるだけで、走行性能は同一のプラッ...

日産、三菱 変動価格制による電動車の充電シフト実証事業を実施

日産自動車、三菱自動車は2022年6月30日、MCリテールエナジー、五島市民電力、SBエナジー、シェルジャパンなど6社とともに、経済産業省が公募し、一般社団法人環境共創イニシアチブから「令和4年度ダイ...

出足好調な「サクラ」「eKクロス EV」 軽自動車BEVについて考える

日産の新型軽自動車BEV「サクラ」、三菱の新型軽自動車BEV「eKクロス EV」が2022年6月16日に正式な発売を開始すると発表した。 5月20日に三菱の水島工場で開催されたオフライン式 好調な先行...

三菱「ミラージュ」一部改良で夏場の快適性アップ

三菱自動車は2022年6月9日、コンパクト・ハッチバック「ミラージュ」の機能装備を充実させるなど一部改良して発売を開始した。 主な改良内容は、フロントドアガラスを従来の99%UV(紫外線)カットガラス...

三菱「人とくるまのテクノロジー展2022 横浜」PHEVシステムやS-AWCを紹介

三菱自動車は2022年5月23日、パシフィコ横浜で5月25日〜27日に開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2022 横浜」に出展する内容を発表した。 またリアル展示会のほか、オンライン展...

三菱 新型軽EV「eKクロスEV」発表 航続距離180kmで今夏発売

三菱自から新型「eKクロスEV」が発表された。eKクロスシリーズに新設定された次世代のEVだ。このモデルは日産「サクラ」と兄弟車で、三菱はモデル追加という形で軽EVをラインアップし、日産はボディデザイ...

三菱「ミニキャブバン」「ミニキャブトラック」「タウンボックス」一部改良

三菱自動車は2022年4月21日、軽商用車「ミニキャブバン」、「ミニキャブトラック」のエンジンを改良して燃費性能を向上させたほか、軽乗用車ワゴン「タウンボックス」を一部改良して発売した。なおミニキャブ...

三菱 アウトランダーが自動車アセスメント(JNCAP)「自動車安全性能2021」で最高評価を受賞

三菱自動車は2022年4月11日、昨年12月に発売を開始した「アウトランダー」のPHEVモデルが、自動車事故対策機構(NASVA)が行なっている自動車アセスメント(JNCAP)「自動車安全性能2021...

三菱自動車とDeNAが商用EVでタッグ!新たな循環型経済にチャレンジ

三菱自動車とディー・エヌ・エー(DeNA)は2022年3月23日、物流車両、営業車、自治体の公用車、カーシェア/レンタカーなど商用電気自動車(EV)分野におけるコネクテッドカーの協業モデルの検討を開始...

三菱 タイで「エクスパンダー」「トライトン ラリーアート」「ミラージュ ラリーアート」の3車種を発表

三菱自動車は2022年3月18日、SUVらしさと環境性能を強化した新型クロスオーバーMPV「エクスパンダー」、ラリーアート特別仕様車の1トン・ピックアップトラック「トライトン ラリーアート」(ダブルキ...

チーム三菱ラリーアート アジアクロスカントリーラリーに参戦

三菱自動車が2022年3月19日、同社が技術支援する「チーム三菱ラリーアート」が2022年8月6日〜12日に開催される予定のアジアクロスカントリーラリーに、世界戦略車の1トン・ピックアップトラック「ト...

ついにこの日がやってきた!三菱「ラリーアート」国内復活

三菱自動車は2022年3月17日、予告されていたようにラリーアート・ブランドの国内復活第一弾として、クロスオーバーSUV「アウトランダー」、「エクリプス クロス」、コンパクトSUV「RVR」、オールラ...

【改善対策】スズキ 「ソリオ」「スイフト」など5車種のエンジンECUに改善対策

スズキは2022年2月3日、「ソリオ」、「スイフト」、「イグニス」、「クロスビー」と、OEMモデルの三菱「デリカ D:2」のエンジンEUCのプログラムに不具合があるとして改善対策を届け出た。 この改善...

三菱アウトランダーPHEV 進化の哲学

新型アウトランダーPHEVは劇的に進化し、量販モデルのCセグメントプラスサイズのSUVでありながら、プレミアムな領域へと足を踏み込んだ仕上がりになっている。進化のポイントとして環境性能、エクステリア、...

三菱 「ミニキャブ-MiEV」BEVの軽商用バン秋に復活

三菱自動車は2022年1月31日、2021年度第3四半期(2021年4月1日〜12月31日)の決算を発表した。販売台数は68万7000台、売上高1兆4161億円、営業利益559億円(営業利益率3.9%...

BセグメントのBEVで覇権を目指す ルノー、日産、三菱アライアンスがEV戦略を発表

ルノー、日産、三菱自動車による3社アライアンスは2022年1月27日、2030年へ向けた電動化への取り組みとロードマップを発表した。 アライアンス戦略を語るオペレーティングボード議長のJ.D.スナール...

RECOMMENDED ARTICLE


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る