三菱 フルモデルチェンジした新型「アウトランダー」を2021年2月に発表

三菱は2020年12月10日、フルモデルチェンジしたクロスオーバーSUV「アウトランダー」を2021年2月に発表することを明らかにしました。

新型「アウトランダー」は、日本以外にアメリカ、カナダ、プエルトリコなどの順でグローバルに逐次投入する世界戦略モデルです。そして正式発表に先駆け、新型「アウトランダー」のデザインをティザー画像で公開しました。

商品コンセプトは「威風堂々」で、新型「アウトランダー」のデザインは、内側からみなぎる力強さを表現しています。そのためプロポーションから大きく見直され、次世代の三菱自動車を象徴するデザインとなっています。

エクステリアは、次世代へと進化を遂げたフロントのデザインコンセプト「ダイナミックシールド」を採用し、より力強く堂々としたフロントフェイスとしているのをはじめ、各所にこれからの三菱デザインを象徴する造形を取り入れるなど、新たなデザインの方向性を具現化しています。

新型「アウトランダー」のデザインについて、渡辺誠二デザイン本部長は、「アウトランダーのフルモデルチェンジにあたり、大地をしっかり踏みしめるスタンスで、乗る人に安心感を与えられるクルマを作り上げたと確信しています。次世代の三菱自動車らしさを具現化した最初のモデルとなるこの新型アウトランダーとともに、三菱デザインはさらなる進化を遂げていきます」と語っています。

なお新型「アウトランダー」は2021年2月にオンラインでの発表が予定されています。発表会の日時および放映URLは2021年初頭に公開されることになっています。

三菱 アウトランダー 関連記事
三菱 関連記事
三菱自動車 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る