【三菱】アウトランダー試乗記 最新の安全システムを備えた上級指向のグローバルSUV

マニアック評価vol147

三菱アウトランダーの2代目となる新型がデビューした。2005年に登場した初代アウトランダーは新生・三菱の象徴的な存在で、三菱のトップレンジに位置するグローバルカーとされ、累計66万台の販売を記録している。今回登場した2代目アウトランダーも三菱の柱となるグローバルカーとされ、まずロシアで7月から発売し、9月にはヨーロッパで、そして日本、北米、オセアニアのマーケットで順次発売する計画だ。生産も日本、タイ、ロシアで行われるなど名実ともにグローバルモデルなのである。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る