マツダ 初代「ロードスター」のレストアサービス開始を発表

マツダは、初代「ロードスター」(NA型)を対象としたレストアサービスを開始する。
このレストアサービスは、ユーザーが永く大切にマツダ車を乗り続けられる環境作りを目的とした、レストア事業とパーツ再供給の2つからなるサービスだ。


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る