マツダ 欧州で発電用ロータリーエンジン搭載のMX-30発表へ

マツダ・ヨーロッパは2023年1月9日、ベルギーで開催されるブリュッセル・モーターショー(1月14日〜22日)で「MX-30」の新パワートレイン、ロータリー発電エンジンを搭載するPHEVを発表すると予告した。

MX-30 PHEVのエンブレム

温室効果ガス削減というグローバルな課題に対してマルチ・ソリューション・アプローチを採用するマツダは、かねてから予告していた横置きパワートレイン用のPHEVとして、発電専用にロータリーエンジンを組み合わせて搭載。

MX-30プロトタイプの駆動モーターと発電用ロータリーエンジン(右側)

この新開発のロータリーエンジンを搭載するMX-30 PHEVは2023年春からヨーロッパ市場で発売する計画だ。

発電専用のシングル・ローター・エンジン(プロトタイプ)

マツダ MX-30 関連記事
マツダ 関連記事
マツダ 公式サイト


The Mortor Weekly

ページのトップに戻る