マツダCX-8試乗記 高い静粛性と丸く走るダイナミック性能は欧州プレミアムを脅かす

マニアック評価vol561
マツダCX-8の販売が好調だ。2017年12月14日に発売されたが、発売前3か月で月販目標の1200台を6倍となる7362台の予約を得たという。3列シートのSUVの需要があったということだろうが、もうひとつ、このクルマの魅力には上質の作り方が一皮むけていることを、多くのユーザーが気づいたからではないだろうか。<レポート:高橋明/Akira Takahashi>


ページのトップに戻る